町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

行灯たちが 夢に出てきそうな夜です。

8時過ぎには店に入り
大きな行灯製作をスタートした私です。
フェイスブック所沢会のみなさんにご協力いただく銀座中央広場に設置の予定。
7131
市役所のYさんが空のペットボトルを運んできてくださいました。
これで250本は集まったかな?
毎年のこと
これが地口行灯の錘になるのです。
風の強いこのあたりでは錘のない行灯は、とっとと、とっとと風に乗って走って行ってしまうのです。
そこで考えたのがこのペットボトルの錘。
一本500mlなのでこれを行灯に2本入れれば1キロの錘になる計算です。
そのためにこの時期になるとスタッフ一同いつにもまして
積極的にペット飲料をガンガン飲んでくれるのでした。
7132
7133
7134
行灯廊火のイベントについても説明看板を作り
来場のみなさまに 本来の由来など知っていただきたいと思っています。

日中、今日はお手伝いにお越しくださる方もお休み
Mちゃんとじっくり行灯を見ながら もれがないか確認していきます。

そして・・・
ジャズのチケットをお求めになるお客様がお見えになります。
そうそう、今日はお問い合わせの電話をとても多く頂きました。
350席の中央公民館ホールですが、すでにまちぞうの販売チケットは30枚になってしまいました
お早めにお越しください。

寿町の「ふらっと」や中央公民館のお借りする部屋割りや使用料の確認など
外歩きの仕事もこれでおしまい。
ここからはわき目も振らずに作り物に集中です。

そしてあっという間に夜8時を回り・・・
7135
行灯・・・
7136
ここ数日 作業だけをしてきた部屋を見回すと
汚い…これはまずい。
何せ、金曜日にはここにスタッフが集まり
14枚のボードを使って「きもだめし」の迷路をつくらなくてはなりません。

片付ける場所がない店内を如何に工面して空間を作り出して
破けやすい行灯を今夜中に避難させるかが重大な検討課題です。
7137
7138
追加で協賛なさる方が見えるたびに
Mちゃんはお客様の名前を書いた半紙を
行灯に貼りあげていきます。
7139
71310
71311
何とか作り出した空間に机を並べ
完成した行灯を並べていきます。
しかもただ並べるのではなく
当日どの会場に 何個並べていくのかを考えながら片付けていくのです。
71312
71313
71314
ただ、この時間になるとMちゃんも私も数が数えられなくなってきてしまいます。
眠いのと疲れたので もう頭が働かなくなってきているのでしょう。

ということで明日の定休日を挟んであと1日で当日がやってきてしまいます。

こうやってブログを書いていてもなんだか眠くて何を書いているのかわからなくなっちゃいます。

9日のワルツ所沢前の「サタデーマンスリーライブ」の手伝い
10日の「ハンドベルコンサート」の実施など
細かなイベントが続いたこの1週間は頭も体もかなり疲れてしまっているみたいです。

天気予報の傘が取れたとスタッフが嬉しそうに連絡をくれました。
16日(土)8年目を迎える「野老澤行灯廊火」
今日一日中 行灯・・行灯だったせいか
何だか夢にも出てきそうだな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2395-3bd927de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad