町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

ザ・スパイダースってご存知ですか?

フリーペーパー「ぱど」さんに「野老澤行灯廊火」の記事を掲載していただきました。
711
「ぱど」さんの魅力はこの配布地域の広さです。
712
広域の皆さんに知っていただける大切なツールなので
いつもいつも感謝しています。


713
今日も朝早くから
手ぬぐいをご覧になるお客様が続きます。
714
715
ああら?この方?もしかして??
717
ご本人からお借りしました昭和39年の「ザ・スパイダース」の写真。
ちなみにメンバーは・・・

田邊昭知 : ドラムス リーダー
加藤 充 : ベース
かまやつひろし : サイドギター
大野克夫 : キーボード
井上孝之 : リードギター
堺 正章 : ヴォーカル
井上 順 : ヴォーカル
前田富雄 : ドラムス
※田邊昭知 退団後、参加

詳細はこちらを参考にごらんください。
718
そうです 彼がスパイダースの「かっぺちゃん」こと加藤 充さんです。
現在も年に数回 ライブハウスのステージに立っているそうですよ。


716
展示をご覧になっていたお客さまと
かっぺちゃんと・・・
720
この手拭い展開催を知って
ご自分のお宅にあった本家家業の手ぬぐいや
当時の銀行が出された風呂敷を持ってきてくださいました。
719
髭爺がお出かけなので私が代わりに応対させていただきました。
この絵からもわかりますように
それぞれが それぞれの場所で好きな話をしています?

行灯廊火当日出演してくださる方のところへ書類関係一式をお届けに伺いましたが
うーむ。日差しはまだそんな強くないと思っていたのに
蒸し暑く ジト―っとしてしまいます。
722
表の通りを一本外れると今まで気づかなかった景色が目に飛び込んできます。
イオン所沢店の前に建った「マンション」
裏から見るとこんなに大きく感じます。
723
テレビや映画の撮影でよく使われるおうちです。
724
こんな路地
子ども頃はよくあったような気がします。
725
開発から残されたような道、残っていたらもうれしくなってしまうものの一つです。

店に戻ると一昨日に引き続き
うちの棟梁が実行委員長の指導にあたっていました。
7127
若干生徒に緊張感が言えませんが
ま、和やかに仕事を進めるのが「まちぞう流」
楽しく、仕事を進めていくのがモットーです。
7128
実は昼頃に見えた実行委員長。
ここから閉店まで今日はずっとこの行灯制作に取り組んでくださいました。
7130
たまたま会議所から仕事で見えたSさん。
自分の職場では見ることのできない作業にくぎ付け。
tomo
TOP自らが働く姿が面白く映ってのでしょうか?
真剣に見ていらっしゃいました。

そしていよいよ今日から
所沢ジャズフェスティバルの「プロによる楽器クリニック」の参加者募集開始です。
野老澤町造商店のHPから募集要綱や参加申し込み用紙がダウンロードできます。
是非、ご応募ください。
参加者多数の場合は抽選のうえ 結果をお知らせします。
kurinikku
そしてそのジャズフェスの「ラテン&ジャズコンサート」
チケットの売れ行きの勢いが止まりません。
今お求めのお客様のかなりの人数が数年前からこのコンサートに見えになっているリピーターだったり
特に昨年のラテンバンドをご覧になってもう一度聞きたいとお越しになってくださったりと
主催者側には嬉しいお声をいただいております。

その反面、一度の公演では入りきれないから
二回公演に増やして・・・というすごいご意見も。

とにかく とにかく皆様の期待に沿えるよう
期待を裏切らないよう 演奏意外の私たちの出来ることは万全な準備をしていきましょう。


そして7月16日の「第8回 野老澤行灯廊火」の準備も佳境に入っていきます。
明日はきもだめし、こどもゲームコーナーの二回目の作業日。
朝からたくさんのスタッフでまちぞうは満員になる予定です。

あとは当日雨が降りませんように・・・
テルテル坊主を作りましょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2385-36789f07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad