町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

ハンドクラフトジョイはお客様とのコミュニケーションばっちりですね。

今日のハンドクラフトJOYも大人気の講習会からスタートです。
641
今日は「天然石のアクセサリー製作」
淡水パールやコットンパールを使った素敵なピンクのネックレス。
それに綺麗な色合いのネックレスとブレスレットのセット。
先生が丁寧に下準備をしてくださっているせいか
みなさん、二時間の講習時間にいくつも作り上げていかれます。
645
細かい作業ですが、肝心な部分は先生か仕上げてくださるという「安心感」のせいか
みなさん、楽しそうにおしゃべりしながらどんどん作っていきます。
642
昨日 いらしたお客様が今日も来店。
643
実はこの方以外にも 昨日、今日と二日続けてお見えになった方が何人もいらっしゃいました。
644
こちらのお客様も 毎回「ハンドクラフトJOY」さんの開店中は必ずといってよいほど顔をだしてくださいます。
646
こうしてスタッフの皆さんとお客様との間で長い時間をかけて作り上げてきた信頼感と
お世辞もないまっすぐなスタッフの皆さんの応対がお越しになるお客様のハートをつかんでいるのでしょう。
実際に作り手本人がその作品を販売する「手作り品販売」だからこそ
買い手であるお客様との距離感がぐっと縮まるのかもしれませんね。

そのハンドクラフトJOYがにぎわっているこちら側
スタッフサイドでは
野老澤行灯廊火のポスター・チラシ製作
ジャズフェスのチラシ案作成
それぞれの協賛の皆さんとの対応
そして9月開催のイベントの準備など
こまごました作業が次々に入ってきます。

その一つ、「野老澤行灯廊火」のご協賛のお願いに上がるスタッフMちゃん。
あれ?よく見えない!
647
いました。いました。
648
二人で手分けしてあちこちにご挨拶に伺うのがこの時期の私たちの仕事の一つです。
お店や事務所などにうかがうと
「もう、そんな時期になったのね」とか
「毎年ご苦労さんです」など声をかけてくださいます。

初夏の仕事
行灯廊火とジャズフェス・・・すっかりおなじみになったようです。

こうして町のみなさんに育てられてきたさまざまな企画、イベントを
大事に大事に私たち事務局も大きくしていきたいと願います。
いつか「所沢といえば・・」なんて言われたら嬉しいなぁ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2364-2239e691
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad