町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

少し先へ・・もっと未来へ・・・

朝 今日はMちゃんに開店をお願いして
私は新所沢の「西武調理師専門学校」へお邪魔しました。
8日の「第22回 とことこタワーまつり」に参加してくださった西武調理師専門学校のみなさん。
毎年新1年生が タワーまつりに出店しカレーライスや焼きそばなどを作って販売するのが恒例となっています。
20165184
そんな学校ではこんなイベントを開催なさるそうです。
20165185
お申し込みはこちらへどうぞ!
ちなみにこの学校の卒業生の皆さんの中に
地元の飲食店などへ就職なさっている方も多いのに驚きました。


10時半
まちぞうに戻ると一本の電話が入りました。
5月初旬に町造にお越しくださった音楽関係のEさんでした。

お越しになった際にも
とことこまちづくり実行委員会の開催する様々なイベントでのアーティストのことや
毎年8月開催の「所沢ジャズフェスティバル」のことにまで話がどんどんと移っていきました。
もともとジャズ関連にご興味がおありにあったこともあったのでしょうか?
ジャズフェス実行委員会の見つめているこの先のことや
私個人が考えている「音楽の溢れる街 所沢」のことなど
結局1時間以上も話し込んでしまったほどでした。

そんなEさんからいただいたお電話の中で再び話がヒートアップ。
いずれもう一度お目にかかることになりそうです。
音楽に疎い私がお話しすること自体とても恐縮してしまうのですが
逆に音楽に疎いからこそ 話しやすいこともあるのかもしれませんね。


20165181
こちらのお客様 久しぶりに卒業なさった高校から歩かれてきたところで
まちぞうを発見。
思わずお入りになられたとのこと。
Mちゃんの丁寧な説明に聞き入られて
20165187
写真や資料もご覧いただきました。

こちらはいつもお世話に泣ているショッパーのIさん。
彼女の書かれる「記事」はいつも丁寧で感動するものばかり。
その丁寧な取材やきめ細かな配慮の上であの記事が生まれるのですね。
毎回、私たちの間でも限られた文字数の中に見える彼女の魅力が評判です。
20165182
今日もふらっとはいられて
じっくりご覧になって
ふらっと店を後にされるお客様がおみえになります。
20165183
こちらのお客様
お勤め先の会社でところざわまつりに参加なさる相談を会議所でなさっていらした帰りだとおっしゃっています。

実は最近、とことこまちづくり実行委員会主催の
3月の「野老澤雛物語」
5月の「とことこタワーまつり」
7月の「野老澤行灯廊火」
12月の「サンタをさがせ!」などに
参加を希望なさるお店や企業からたくさんのお問い合わせをいただいております。

所沢駅西口から現在はまちぞうの近くの元町交差点までの
2つの商店街が実行委員会を構成し
中心市街地の商店の活性化はもちろん
地元の保育園から・・町内のみなさま
社会福祉協議会やシルバー人材センターなどと連携してイベントを実施しています。


こういうお問い合わせが多くなったのは
少しはこのイベントのそれぞれが皆様のお目に留まるようになったのかな?と思うのでした。
20165186

今日はこのほかにも学校の先生がお見えになったりと
お話しする時間がとても長い一日でした。
それぞれの話の中で
お相手の考えていらっしゃること
見つめていらっしゃること
それぞれの思いが伝わり
また私どもの活動の未来と相通じる点などが
具体的に見え隠れする貴重な時間でもありました。

上手くは言えませんが
なにか小さな点が繋がって線になり
それがつながり面になりそして立体的に形づくっていくことができれば・・・
少し先に ちょっと先の未来に一つでも具現できることを夢みて
これからも頑張りましょう。

明日 まちぞうは定休日ですが
市役所へ8日の「第22回 とことこタワーまつり」で皆様のご協力のもとに集まりました
熊本地震への義援金をお届けに行く予定です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2351-343f604b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad