町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

チャリティ筝コンサート開催でした。

今日はチャリティ筝コンサート当日。
上がり框にスクリーンを設置
机や椅子・展示物などを一時撤収。
掃除機もかけ ポットにお湯も沸かし準備万端。

そして朝9時半
コンサートのスタッフの皆さんが集まってこられました。
20165141
所沢市観光協会 後援のこのコンサートも
毎年5月にまちぞうで開催されるようになりました。
「所沢のコメで日本酒を作る会」ゆめところのPRコーナーもあるのです。
20165142
今日は市民カメラマンも入られてやや緊張気味でしょうか?
20165143
毎回 堅苦しくない「お筝」の演奏として
来場者の心をぎゅっとつかんでいらっしゃるYさんです。
201651413
今日は大学時代の同級生?の方が尺八で参加なさいました。
「季節はずれかもしれないけど・・・」と
お二人で「春の海」を演奏してくださいました。
20165144
20165148
そんなコンサートは朝11時からの1回目からの4回公演。
1回目が終わればすぐに2回目・・と
さぞやYさん お疲れになったかと思いきや
毎回毎回新たなお客様がお越しになるので
本当に楽しそうに演奏なさっていました。

20165146
20165147
20165145
そして今年は上がりかまちにセットしたスクリーンに
東日本大震災の復興支援のために
現地に赴き演奏をなさったこと
また災害時、何が役に立ち
なにが必要か・・などを写真を使って話してくださいました。
201651410
東日本大震災のチャリティとして6回目を数えたこのコンサートですが
4月の熊本地震をうけ
募金箱も二つ並んでおかれました。

大吟醸の酒粕で作った甘酒を1杯100円で販売なさっていましたが
皆さんチャリティとして小銭をまとめて入れてくださったり
本当に「復興」への思いを形にしてくださっていました。

東日本大震災と熊本地震
私自身 自分の生きている間にこんな大きな災害を目の当たりにすることなど考えてもいませんでした。
今できること
これからもできること やらなくてはならないこと
この二つの震災はじめ 多くの災害が私に教えてくれたこと
様々な思いが「筝の音色」とともに頭をよぎる1日となりました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2348-1d8f9c0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad