町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

まだまだ続く?野老ブーム。

今日はこんなお知らせから・・・

まちぞうに頂くお問い合わせの電話の中に
「タワーまつりの時にグラシスタワーマンションの前にでる
焼き物を扱ったお店は今年も出ますか?」というものがありました。
また数年前は
「マンションの前で陶器を売っていたお店はなんていうところですか?
あそこで買った〇〇がどうしても もっと欲しくて・・」
4272
それはお店で花く「陶芸工房 たびびとの木」さんです。
勿論、今年の5月8日の「第22回 とことこタワーまつり」でも
グラシスタワーの前に出店なさいます。
是非 覗いてみてくださいね。
4273
そんな「たびびとの木」さんが こんなお知らせを持ってきてくださいました。
連休も終わり ふと時間にゆとりができた方・・・
クッキーの型抜きを使ったりと
ちいさいお子さんも参加OKの楽しいいワークショップです。
ご自分だけの素敵なブローチを作られるもの楽しそうですね・・・

5/17(火)18(水)19(木)20(金)21(土)AM10時~/PM2時~
6/7(火)8(水) 9(木)10(金)11(土)
AM10時~/PM2時~

*定員各回5名程度。お一人様3個まで。
*コサージュ用ピンをつけてお渡しします。(参加費:色付代込み¥3240)

お申し込みは お電話またはHPにてご予約下さい。

陶芸工房 たびびとの木 所沢市日吉町16-6 ヘルスビル2F
04-2903-2333     HP:http//tabibitonoki.Iinfo/

4271
そして今日も展示に興味を持たれるお客様が・・・
今回の企画展名「温故知新」がとても興味を引くタイトルのようなのです。
しばらく表のポスターをご覧になって
そっと店内を覗かれて・・こちらからドアを開けてお招きすると
「ちょっといいですかぁ?」
「へぇ、こんなお店なんだ」と口々にお入りになられては
髭爺のお話に感動なさっていらっしゃいます。
4274
こちらのからはお話しているうちに
髭爺と同じ高校だと判明
そのあとも話せば話すほど共通の話題があったそうで
大興奮となりました。
tucchi
こちらのお客様は、あぁぁぁぁ!?
何年前になるでしょうか?
まだまちぞうが店を拡張する前の企画展の際に大変お世話になったTッチーさん。
多分5年はお目にかかっていなかったと思いますが
当時と変わりない雰囲気にびっくり。しばし昔話?に花が咲くスタッフMちゃんです。
それにしてもうれしそうな二人ですね。


そして今日
私は元町のメイン会場である「元町コミュニティ広場」の地下にある「市営元町駐車場」に
とことこタワーまつりのポスターを貼らせていただきに出かけました。
4276
コンクリ―トの壁にこの鮮やかなグリーンのポスターが映えますね。
4277
どのフロアの
4278
どの出入口を利用なさっても目に付くように
4279
かなりしつこく貼らせていただきました。
4275
元町コミュニティ広場に面してお店を開けていらっしゃる
「斉藤印舗」さんの前にも大きなポスターを貼らせていただきました。

さ、いよいよ明日のまちぞう定休日を挟み
大型連休に突入します。
そして連休明けには5月8日の「第22回 とことこタワーまつり」開催となります。

今日もスタッフのKさんや、Kちゃんが店に顔を出してくださり
準備作業は?当日の動きは?などの確認にいらしてくださいました。
またスタッフSさんからは7月の「野老澤行灯廊火」の日程の確認メールをいただき
ご自分のスケジュールとの調整に入ってくださったようです。
まちぞうスタッフそれぞれがご自分の役割をしっかりと押さえてサポートしてくださること
改めて、本当に嬉しくありがたく思いました。

そして今日も又「野老 ところ」にまつわることが。
新聞社の方が突然お越しになり
表の野老澤町造商店の額縁看板の写真を撮られていかれました。
オリンピックエンブレムの「野老」さんの影響なのですね。

また5月1日から始まります西武所沢店での
開店30周年記念の写真展のキャプションなどの調整のやり取りの中で
「所沢」ではなく「野老澤」ということを改めて確認したり・・
しばらくは「野老ブーム」に巻き込まれそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2334-2d82ee8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad