町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

飛行機の魅力 みなさんは飛行機お好きですか?

2016041201
今日最初のお客様
あら?何時かしら?
2016041202
少し進んでいる時計だから
現在8時55分だぁ。
このお客様のご興味は所沢にあった「飛行場前駅」と「飛行場駅」のこと。
どのあたりにあったのか?
今はどんなになっているのか?
気になりますよね。
2016041203
こちらは久しぶりにお見えになったHさん
日本航空ジャーナリスト協会の副会長であるHさんは
昔から「飛行機関連」の企画展の際にはお越しくださっています。
現在も出版会社の相談役であるHさんの著書の中には
古き良き時代のエアラインについて書かれたものもあります。

そしていつもお越しくださる喜多川さん。
喜多川さんのお父様は今回展示している
所沢飛行場の写真を数多く撮影なさった方です。
当時はこの喜多川さんしか
飛行場内での撮影を許されていなかったと聞いています。
所沢の「飛行場」を語るになくてはならない写真ばかりです。
2016041204
気温はやや低かったものの
昨日のような強風もなく
町を歩く方が次々お越しになられました。
2016041205
こちらの皆様は「雛物語」以来の来店。
「今、何をやっているのか見に来たわ」
2016041207

2016041208
こちらは航空公園にある「所沢航空発祥記念館」の副館長はじめみなさん。
土曜日に髭爺が記念館をお尋ねし
こちらの副館長とお目に掛かったと聞いていました。

今後まちぞうでのこういった「飛行機関連」の企画展を
記念館と連携してやっていければ・・と意気投合なさったそうでした。

こうやって「飛行機」に関連した企画展を訪れるお客さま
みなさんそれぞれ「飛行機への魅力」を感じられているように見えました。
2014041208
こちらはいつも買い物や散歩でまちぞう前を歩いていらっしゃる親子さん。
時々こうやって店に入ってくださいます。

そんな午後
5月8日に開催される「第22回 とことこタワーまつり」の会議がありました。
その後、同日に元町メイン会場に出店なさる
西武調理師専門学校をお尋ねしました。
私どもがこの学校を最初にお尋ねしたのは「何年前だったでしょうか?
担当の先生ともそんなお話をするような長いお付き合いになりました。
ここの卒業生がファルマン通りはじめ
私たちの知っているお店などに就職なさっていることもうれしい話題でした。

さて、このタワーまつりの人気企画
「クイズdeチャリティウォークラリー」の問題の回収も佳境にはいっています。
あと数日で回収を完了し
問題を実際に作成し 再度出題店に内容を確認していただいた後に
プリントアウトし 当日店頭に掲げてもらえる状態にしていきます。

この間にこのウォークラリーのがらポン抽選で参加者にお渡しする景品の確保やら
駐車場や当日の会場の準備などの作業の加速度が増していきます。

ついこのあいだ「新三八市」が終わったばかりだと思っていたのに・・・ね。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2323-e704f90e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad