町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

テーブルを大きくしています。

先週から始まりました「所沢飛行場物語2016」
いったい何が展示してあるの?
ということで、今日はさっと店内の様子をご案内しましょう。
3295
まちぞうの展示の面白さ?のひとつ。
この町とのかかわりが必ず見えるところ。
このプラモデルも米軍基地だった当時飛行場近くにあった自動車修理?工場にお勤めだった方の手作りだそうです。
3296
3297
3298
それぞれのタイトルに興味をそそられる方も多くいらっしゃいます。
3299
3298
そして 店内にあるテーブルですが
いつもは2本を並べていますが今回は3本使用。
というのも、今回は自由にご覧いただける資料や本類も多くご用意しているため
その資料をそれぞれのお客さまが開いた状態でも
お客様同士がぶつからないように・・・と、スペースを広げてあるのです。
3299
32910
32911
32912
でもなんだかんだ言ってやっぱり一番人気は
この飛行機たちです。
多くの方が店の外に立ち止まられては
じっくりとこの飛行機を眺めていかれます。
髭爺はそれも計算のうち
低い棚に飛行機を並べ小さな子ども達にもよく見えるように工夫をしているのです。

そんな今日は気温もやや高め
お日様も覗くまずまずのお天気だったせいもあり
朝からお客様がお見えになりました。
3291
3292
こちらは今日を物語る一枚。
ここには3組のお客様やスタッフが座っているのです。
髭爺にご用事の方、企画の件で打ち合わせるスタッフ、公民館関係の方などなど・・
そしてこのあとも
「とことこタワーまつり」関連の打ち合わせなど続いたのですが
これには私もMちゃんも参加しているために写真は撮れず。
でも、この「大きなテーブル」が終日大活躍の一日となりました。
3293
こうして今日一日
多くの方に展示をご覧いただいたり
打ち合わせなどでにぎやかなまちぞうでした。
3294

そして・・・
スタッフサイド・・バックヤードではいよいよ
5月8日の「とことこタワーまつり」の準備が真っただ中となり
私も社会福祉協議会やらシルバー人材センターへ出かけては
その打ち合わせに追われています。
明日からはまた個店を回っては細かな打ち合わせに入っていくことになるでしょう。

また昨年までのフリーマーケット会場を
マンション前の公開空地に変更するための準備作業も並行して行います。

来週には7月開催の「野老澤行灯廊火」の会議も始まり
まちぞうはここからまたまた怒涛のような日々が始まるのでしょうか・・・??

年度末 町の方たち・会議所・役所関係の方の退職・異動・転勤などの季節です。
毎回、寂しい思いをする3月ですが 当然嬉しい新しい出会いもあります。
毎年繰り返す「別れと出会い」の中
取りようによっては まちづくりのアイデアも 様々な意見も湧き出てくるチャンスです。

新年度に向けて変わることなく進める部分と
新鮮な目で見つめ直す部分をしっかりと見極めて
まちぞうは これからも頑張りますね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2309-4214c1c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad