町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

打ち合わせは続くよ・・・秋までも?

野老澤雛物語の報告書がほぼ出来上がり
実行委員長の確認作業をしているのに
昨日は5月8日のとことこタワーまつりの打ち合わせ。

タワーまつりの打ち合わせは
今年「新三八市」の事務局となったために
大幅にスタートが遅れてしまいました。
でも、そこは少数精鋭の私達です。
今回は同じ失敗がないようにと
7月16日開催予定の「野老澤行灯廊火」の準備も進めていきましょう。

そんな中、朝から打ち合わせがありました。
3.232
プロトランペッターのFさんとワルツ所沢の担当の方です。
ひとつは今年8月21日開催予定の「所沢ジャズフェスティバル」の一環として
事前のイベントに出演していただき
ジャズフェスの告知もしていただこうというお話です。
とにかく町中をジャズ一色にする・・そんなイメージなのでしょう。
この日は、この週は、この月は・・と
いずれもっともっと町ぐるみで「ジャズ」というキーワードで
活気ある企画を展開していければ・・と願ってしまいました。

また その先11月頃に新たに?なんていう話も飛び出し
これが具現化すれば それはそれで新しい形の企画が生まれるかもしれません。

店内では25日から開催の企画展の準備や
昨日に引き続き 雛物語の際に展示いただいた
園児達の描いたひな祭りの絵の回収が続いています。

午後2時
実は昨年のジャズコンサート前日に開催された
「ジャズクリニック」に参加してくださったり
この銀座商店街の夏のイベントでも演奏をしてくださった
県立芸術総合高校の音楽科の生徒さんのコンサートのご招待状をいただいたので
ちょっとだけお邪魔いたしました。

3238
3237

3.233
3.234
風もなく、穏やかで気持ち良い午後です。

丁度 会場受付で招待状をお渡しようとしたときに
まちぞうにお客様が見えた・・と連絡があり  ひとまず 店にとんぼ返り。
ひと段落したあと、サイド公民館ホールへ。
「ピアノの連弾」とク「ラリネットと独唱」をお聞きしましたが
仕事があるためそこで引きかえしてしまいました。
3.235
ホール前の「元町コミュニティ広場」では
沢山の子ども連れのお母さんたちがいらっしゃいました。
ここは車も来ない安全なスペースなので
こうやって子ども達の遊び場にもなるのです。
3236

このあとホール隣の建物の3階にある「商工会議所」に立ちより
大急ぎで店に戻ります。
3239
店では髭爺が展示準備の真っ最中。
その中で髭爺に講演依頼が入ります。
11月のことだそうな・・・
.3.231
こうしてまちぞうでは目前のことからその先の秋のこと
来年の「野老澤雛物語」のことなど
様々な企画やイベントの話が常に動き続けているのでした。

まちぞうでの打ち合わせはこうして次々に進み
「打ち合わせは続くよ・・・どこまでもならぬ
とりあえずは秋までも・・・・」となったのでした。

まちぞうは明日定休日。
あさってから「所沢飛行場物語 2016」がスタートです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2304-9abf4bd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad