町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

土曜日は、私たちの執念で雲りからお日様マークへ変えました。

391
お昼頃、待ちに待った「新三八市」の横断幕が到着しました。
「野老澤行灯廊火」「サンタをさがせ」などの横断幕はすでにあるのですが
今回 この「新三八市」も幕も作っていただきました。
396
この横断幕の穴と
主催者名のはいっている横断幕をつなげていきます。
397
398
下の画像は昨年12月の「サンタを探せ!」のものです。
ここに張っているのが横断幕です。
221
こんなに大きく見える横断幕も
掛けてしまえば、小さく見えますね、

今朝は朝から本格的な雨模様。
昨日とは打って変わって寒い一日のスタートとなりました。

このお天気のせいか、お客様はお越しならないのでは・・と思っていましたら一本の電話です。
新宿からまちぞうに行くにはどうすればいいのかしら?
「百徳着物」をご覧になりたいとのことでした。
所沢駅からの道順をご案内し 電話をきります。

そんな雨の今日も
人数は少なくても何組かのお客様がお越しくださり
熱心に展示をご覧になられました。
399

暖かな日にお散歩ついでに偶然立ち寄られるお客様たちがいらっしゃいますが
今日のお客様は まちぞうの展示を目指してお越しくださる方達でした。
395
先程の電話のお客様もタクシーでお越しになり
居合わせたお客様へのご案内を一緒に聞いてくださいました。
どうして まちぞうの展示をお知りになったのでしょうか?
西武新宿線 中井駅周辺で開催された「染の小道」の会場で
ここの展示のことを聞かれたとのこと。
どうやら中井の方がまちぞうの展示をご覧になっていて
今日お越しくださったお客様に「見にいらしたら?」と案内してくださったようなのです。

昨日お越しくださった方も川口からや
飯能でこの雛物語のちらしを手に入れて見にいらしたと話していらしたとか。

市広報はもちろん、民間のフリーペーパーに掲載していただいたことで
いままでいらしたことのなかった地域からのお客様がぐんと増えたように思います。
394
みなさん、口々にまちぞうのお雛様が手を伸ばせば届くところに
しかもガラスケースの中ではなく 直接見られるところが何よりの魅力であるとおっしゃいます。

直にお雛様たちのお顔、衣装の色あせ感など
お客様にじっくりとご覧いただきたいと
お雛様を貸してくださる協力者のみなさんのご理解のもと展示をしているのです。
393

392
今日はこのお客様の合間に
スタッフI子ちゃんとスタッフT子ちゃんとT子さんがいらしてくださいました。
特にI子さんはあさってお引越しだという直前に
髭爺に頼まれたものを届けてくださったのです。

T子ちゃんもT子さんも
わずかな時間を見つけて「新三八市」の準備にいらしてくださいました。

T実行委員長も作業に加わり
準備も終わりに近づいてきました。
まだまだ細かなことも気にはなりますが
とにかく一つ、一つ片付けていくのみです。

午後7時・・・
まだ雨は本降りです。
天気予報を見ると 土曜日には小さなお日様マークが付きました。
やったぁ!多少寒くても雨さえ降らなければどんなに楽でしょう?
ここ数日晴れたほうが良い方達には申し訳ないのですが
土曜日はどうぞ、このままお日様がついていてくださいますように・・・

明日まちぞうは定休日です。
そして12日 土曜日は「新三八市」
16日水曜日で「野老澤雛物語」は最終日となります。
どうぞ、あと1週間 皆様のお越しをお待ちしております。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2295-b7dc9757
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad