町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

瓢箪の根付け教室です

2月1日から開催されている「野老澤雛物語~町なか雛祭り 2016~」
期間中に開かれる「まちぞう手作り教室」も
「花びら雛」
2927
hina

「宝袋」
2016020811
「てまり」
237
と実施されました。


そして今日はミニ瓢箪の根付け教室です。

2121
参加なさる生徒さん以上にサポートスタッフが多いのも
234
瓢箪倶楽部のみなさんの優しい心使いの現れです。
2123
丁寧に一つ一つ教えてくださるので
生徒さんは大満足。
可愛い 可愛い根付けが完成しました。

2122
相変わらず店内をご覧になるお客様が見えます。
今日は朝からスタッフSさんにお越しいただき
店内のお客様のご案内をお願いして・・
2124
新三八市のメイン会場となる元町コミュニティ広場でのテントの寸法を測るため
テントをお借りする「ダスキン」さんと一緒にメジャーを持ってでかけました。
とことこまちづくり実行委員会のT実行委員長とスタッフMちゃんがメジャーを持ち
ダスキンさんが寸法を記入。
なんだか業者さんというよりイベントを成功させる仲間が
少しでもお客様に喜んでいただきたいとレイアウトを考えているようで
ちょっとうれしくなってきました。

そして今日は第二金曜日。
まちぞうの大家さんである斎藤家の「明治天皇行在所見学」・・・
多くの方が午後2時の集合時間前にまちぞうに集まられたので
スタッフSさんが時間まで店内のお雛様や背守り着物の説明をしてくださいます。
2125
2127
2128
2129
スタッフSさんの説明は
とてもわかりやすい言葉を使ってくださいます。
また、スタッフKさんの説明は彼女の得意分野の「着物」の話を取り入れたりと
二人それぞれに工夫を凝らしてくださるので
まちぞうの展示説明は好評のようです。
21211
今日のお知らせは「よさこい」体験
21212
21213
21214
そして入間のアリット
博物館からは「ひな祭り」イベントのちらしが届きました。
いつも互いの企画展の案内を送りあっていますが
この「お雛様」の企画はなんだか親戚同士の企画になっているみたいでこれまたうれしい限りです。
aritto

今日は所沢駅西口にあるお店の中で
この期間中 雛特別メニューやお買い得の特典などを企画してくださっているお店へ
「緋毛氈フラッグ」をお届けに伺いました。

町なかを歩いていると
お雛様を飾ってくださるお店も増えてきているし
「雛物語」のポスターも目立つようになってきました。
まもなく雛物語スタートから2週間たちます。
節分も終わり 町の中もようやく「雛物語」へ動き出しました。

皆様もどうぞ、楽しみになさっていてください。
そして20日からの園児たちの描いた「ひな祭りの絵」の展示も
楽しみになさっていてください。
今年は500枚以上の絵を募集していましたが
どうやら700枚に届く勢いになっている様子。

すごーく楽しみですね。

また3月12日(土)の「新 三八市」
所沢市外からのお問い合わせも多く
いかにたくさんの皆さんが楽しみになさっているのかが分かります。
その分、成功させないと。

明日・明後日は春一番とか二番?とか・・・
どうぞ、遠出が厳しい方はまちぞうへ・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2272-3914d38f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad