町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

暖かな火曜日・・多くの方がお越しになり、町にはお雛様が続々登場

日差しにほっとするような一日の始まりです。
なんだか、穏やかな天気のようです。
2016020201
と、朝から電話が鳴ります。
「新聞に載っていた「手作り教室」に参加したいのですがまだ空いていますか?」
新聞?昨日の毎日新聞の取材がもう掲載されたのかしら?
2016020223
近くのコンビニでは取り扱いがなかったため
仕事の手が空いたら駅近くのコンビニに行って買ってきましょうと思ったとき
お客様がこの記事の切り抜きを持ってきてくださいました。
わぁ、こんなに大きく、しかもカラーで掲載してくださっている。
私も驚きましたが一番驚いたのは
掲載されたスタッフSさん・・・
2016020202
「いやだぁ、こんなに大きく映っちゃっている」
2016020203
「いやだわぁ・・」と言いながらずっと丁寧にお客さんに展示の説明をしてくださいました。
2016020204
とにかくこの記事の効果もあってか
お客様が続々と来店なさいます。
ご夫婦連れ
お友達とご一緒の方
もちろんお一人でゆっくりいらっしゃるのは女性だけではありません。
男性お一人での来店も随分多くなりました。
何とかお昼を交代でとっていただき
待ち遠しい髭爺の帰りを待って
スタッフMちゃんと二人で昨日届いたポスターを配りながら
お雛様の飾りつけへ出かけました。

スパイスキッチン ハーヴィーズ
2016020215
2016020216
こちらは「遮光ガラス」のお店のために
陽が燦燦と入り込むこの場所にも安心してお雛様の飾りつけをすることが出来ます。
このお雛様の下部分に20日から園児の描いたお雛様の絵を展示してくださる予定です。

ギスカレガーロ
2016020217
本当にうっかり見過ごしてしまいそうな可愛いお雛様。
顔を近づけてみると思わず笑ってしまいそうな表情です。
右隣がハンドタオルをラッピングしたものなので
如何に小さいかがわかりますでしょうか? 

こばやし履物店
2016020218
今年もMちゃん手作りの木目込み人形を飾ります。
お店の方も待っていてくださり
手際よくお雛様を飾ってくださいました。

魔法の手 マジックハンズ
2016020219
毎年 すぐに展示してくださるお店です。
お顔が美智子皇后と天皇陛下に似ているそうです。
大きくて立派な親王飾りです。

おもちゃのすだれや
2016020220
今年は座布団付きだぜ!
すだれやさんのお雛様はどこか堂々としています。

ヘアサロン シュエット
2016020221
2016020222
Mちゃんはじめスタッフの多くが利用させていただいている
まちぞう向いの美容院。
店長のお子様は男の子さんばかりなので
ここにもスタッフMちゃんの手作り 粘土の親王飾りです。
お店のスペースに合わせたかのようなサイズです。

このほかにも東京堂時計店、神田薬局、お仏壇のセレモア、コーヒーショップグリーン、埼玉りそな銀行などなど
多くのお店にお雛様をかあっていただいております。
明日からも引き続きご紹介していきましょう。
2016020224
まちぞうの御殿飾りの上には
今朝つりびな展の「主宰者」である富沢先生の「さげもん」
つりびなをお借りして展示しました。
このスペースが一挙に豪華になりました。

大急ぎで店に戻るとまたお客様・・・
本当にありがたいほど多くの方が
まちぞうのお雛様を見にいらしてくださいます。

夕方 私は西武所沢店へ向かいます。
いよいよ今日から開催されている「創作人形とつりびな展」
私は今日から8日までの夕方から午後8時までをこの展示会場に詰めることになっています。
221
222
4年前から雛物語の第二会場として展示してきたつりびな展ですが
昨年からはこの西武所沢店の会場となっています。
223
今回は6階の会場。
キッチン売り場のなかなので
お客様が思わず覗かれて行くようです。
224
ここでも「毎日新聞」効果があったそうで
朝早く北方が新聞に載っていたお雛様はここ?と見えたそうです。
やはり新聞は多くの方の目に留まるのですね。
225
ここで私はもう一つの仕事をさせてもらっています。
それは「新三八市」のご案内です。
簡単なちらしを作り 来場の皆様にお持ち帰りいただいています。
ここをご覧になる方のうちの多くの方が「着物地・材料布など」に興味を持たれているので
すぐにチラシを受け取ってくださいます。
この「新三八市」に昨年もお越しいただいている方もすでに何人かいらっしゃいました。
「また今年も行くわね・・・」
226
227
228
229
ここにいる間に
いくつものお顔が 昨年 来場してくださった方でもあり
昨年お買い上げくださった方へは
覚えている限りのことをお話しさせていただきました。

皆様もどうぞ、8日までには西武所沢店へ
そしてまちぞうへもお越しください。
町なかがこれからどんどん雛祭り一色になっていきますのでどうぞ、お楽しみに・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2263-23dade79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad