町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

雪降らないでよかったぁ・・・

雨が上がった今朝・・
髭爺が展示の担当部分
「答礼人形」の写真などを貼っていると
今回も段飾り雛の展示をしてくださいました所沢人形協会のH会長が
ふらっと・・「どうだい?」来店なさいました。
2016013001
しばらくの間、おしゃべりなさって
いよいよ開催直前の店内をゆっくりご覧いただきました。

午後Mちゃんと二人で
お茶の丸政園まで雛の展示に出かけます。
途中寿町の「お仏壇のセレモア」の前を通りかかると
あ、お雛様をもう展示してくださっている!!
2016013002

2016013003
こうやって町中にどんどん雛祭りのムードが広がればいいですね。

2016013004
さてお茶の丸政園到着です。
2016013005
あいにく 店長はご不在でしたが お雛様を箱から出して
すぐに展示出来るように準備してくださっていました
2016013006
3年目ともなると手際も早く・・・
2016013007
あっという間に広いショーウィンドウは春に染まったようです。
2016013008
展示が終わるとおいしいお茶を入れてくださいました。
こんな寒い日のお茶・・心底あったまります。
2016013011
Mちゃんも私もお買い物も済ませ お店を後にしました。

2016013012
さ、まちぞう店内もようやく展示も終了に向かいます。
明日日曜日は最終確認、不足しているキャプションも作る予定です。

そして今日「野老澤雛物語~町なか雛祭り 2016~」のポスター・ちらしの最終稿の確認が終わり
印刷に掛けていただきました。
やはり参加店舗数が80近くあると
それぞれのサービス内容や電話番号・定休日の確認など
細かな作業が続いていました。

今日も展示準備をしていると
あまりのお雛様の綺麗さ?にでしょうか?
何組もの方が展示中にも関わらず
思わず店内に入られては「綺麗ね」「素敵だね」
「所沢にこんなに立派なお雛様をお持ちの方がいるんですね」と
様々な感想を述べられていきます。

ということで申し訳ないのですが
夕方4時半にはシャッターを半分閉めさせていただき
掃除機をかけたり展示作業に集中して入らせていただきました。

夜7時・・
店内を最後に見回すとまだまだ足りない部分が見えてきます。

初日の2月1日には朝からスタッフSさんが手伝いに来てくださる予定。
きっとKさんも気になって顔を出してくださることでしょう。
いよいよ始まる「野老澤雛物語~町なか雛祭り 2016~」
もっと時間があれば・・と毎年サンタの準備の最中から気にはなっているのですが
なかなか思うように進められないジレンマとの闘いです。

そして雛物語がスタートすると
今度は5月の「とことこタワーまつり」、7月の「野老澤行灯廊火」の作業に同時に入っていきます。

なにはともあれ、2月1日 月曜日から始まります「野老澤雛物語・・・」
多くの方に喜んでいただき、多くの方に所沢を訪ねていただき
活気ある春を迎えることが出来ますよう…心から願うばかりです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2260-c4912643
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad