町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

いよいよ年内営業はあと2日になっちゃいます。

朝 こんな風景に出会いました。
また今年もこんな場面に遭遇することができました。
261
町の中がこの「初詣」のバナーで赤く染まると
いよいよ今年も終わりだと感じることが出来るのです
262
265
まだ、家の掃除していないなぁ・・・
31日の年越しライブの準備もしないとなぁ・・・

まちぞう店内はスタッフMちゃん、23日天皇誕生日に大活躍してくださった
スタッフSさん、Kさんのおかげでだいぶ綺麗に片付いてきました。
263
264

風のない今日は
自動ドアも通常作動。
お客様がこのドアを通られて続々お見えです。
266
その中にJ:com所沢の美咲ちゃんがふらっと立ち寄られました。
267
思わず2月からの「野老澤雛物語」のご案内をしてしまいましたが・・・
268
本当に町中をふらっと歩かれていて
ふらっと遊びにいらしてくださるのですね。
結局、接客でほとんどお話が出来なかったのですが
美咲ちゃん。資料や展示をゆっくりご覧になって帰られて行きました。
今年もいろいろお世話になりました。
2610
2611
2612
2613
今回の展示
「引き札」の人気はなかなか・・です。
みなさん、初めて知ったと口々におっしゃるのですが
次に口にされるのは
「これ販売しないの?」
「こういうののレプリカ売ってくれない?」です。
みなさん、その色彩・デザインの素晴らしさに
思わずこんな質問が出てきてしまうのでしょう。
それほど素晴らしい展示なんですよ。
年内は28日まで
年明けは4日午後からゆっくりご覧いただけます。

さて、夕方 31日の年越しライブでお越しくださった皆様におもてなしさせていただく「甘酒」用の
酒粕を購入に同じ町内にある「日野屋酒店」へでかけました。

実は・・・おとといのことでした。
この春に閉店した酒屋さんの前を歩いていたらこんな声が聞こえてきたのです。
「あれ?休みだ」
「え?こんな時期に休むのかしら?」
振り返ると初老のご夫婦が閉店なさって酒屋さんの前に立ち止まっていました。

声をかけさせていただき事情を伺うと
市内に住んでいるのだけど、年末にこの酒屋さんで
箱入りのお酒を購入しお使い物になさっていらした・・とのこと。
お酒の種類が豊富なことが魅力だったようです。
hino3
丁度、この日野屋酒店を尋ねる予定だった私はこのお客様をお誘いしたのでした。
hino1
お店に着いたお客様は大喜びしてくださり
店主の説明をお聞きになりながら
お酒を選ばれているのでした。
hino2
所沢のお酒「ゆめところ」
地ビールの「野老ゴールデン」※など
他では手にはいりづらいものもあるようです。
※特に「野老ゴールデン」については販売時期があるようですので詳しくは日野屋酒店まで直接お問い合わせください。

明日は年内最後の日曜日
まちぞうは28日(月)までで年内の通常営業はおしまい
年明けは4日から始まります。
なお・・31日は23:30から年越しライブが始まります。
是非ご来場くださいますようお待ち申し上げています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2234-55f28b62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad