町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

パソコンDAY

天皇誕生日の朝
寒さはまぁまぁ、風もまぁまぁ
さぁ、今日はパソコンの仕事がわんさか待っているぞ!
8時半前には店に入り 開店準備をして早速業務開始。

まずは12日に終了した「サンタを探せ!2015」の報告書
当日の様子を写真を交えてわかりやすく作成しています。
数日前に完成はできているので
今は実行委員長に校正を入れていただいています。

同時に2月1日からの「野老雛物語~町なか雛祭り2016〜」の企画書を再確認
そしてポスター・ちらしを作っていきます。
ポスターには写真を入れる予定なので
その撮影もここ数日行ってきました。

235
これはまちぞう手作り教室の「花びら雛」
スタッフKさんの指導で開催します。
237
てまり教室の「若竹と鶴」

今日はこのほかにも
スタッフSさんの「宝袋」や
瓢箪の根付けの教室開催の相談など
次々に進めていきました。

231
そして今日もお客様が見えます。

ご家族で見えた方は「羽子板市」という印象でお見えになったのですが
その割には羽子板の数が足りないね・・・と。
確かに今回の展示は「所沢 正月の風物詩展」としていたのですが
いくつかのマスコミでは昨年までの「羽子板市」と紹介してくださっているところもあったので
お客様には期待させてしまったのかもしれません。

ただまちぞうでは「羽子板」にしても「熊手」にしても
ご紹介することが大きな目的なので
来年の告知には少し考慮しなくてはならないと反省しました。
とはいえ、羽子板の職人さんの高齢化も羽子板の本数を多くお持ち込みいただけない理由のひとつでもあります。
これはまちぞうだけの問題ではないのでしょうが
来年以降に向けて人形協会の方と相談していかなくてはならない問題ですね・・・

232
そんなお客様がお見えにある合間
10時から今日はスタッフKさん、Sさんのお二人が
雛物語の準備にお越しくださいました。
233
沢山買い込んできた「金襴」布を整理してくださいます。
236
それにしても数が多いは
布って結構重いんですよね。

結局 このまま夜6時半ころまで
お二人はフル稼働。
238
机いっぱいに積み上がっていた布地を整理してくださり
汚れていたりしていたものを捨てるように片付けてくださり・・・
239
金曜日に出すゴミ袋がこんなになりました。
2310

お二人がこの作業をしてくださっている間
私は午後から見えたとことこまちづくり実行委員長と
雛物語の企画書や商店街のみなさまへの協力依頼文書などを何度も何度も確認していきます。

今年からとことこまちづくり実行委員会主催となった雛物語
これをどうやって活性化へとつなげていくのか?
5月のとことこタワーまつり、7月の野老澤行灯廊火、そして12月のサンタを探せ!
それぞれのイベントとの「区別化」をどう進めるのか?を
実行しながら固めていければと思っています。

そんなわけで今日は朝からお客様との接客以外はすべてパソコン作業。
夜には目が赤くなってしまいました。

明日はまちぞう定休日。
まだ年賀状も作れていない状況なので
なんとか金曜日には年賀状印刷まで持ち込み
年末の年越しライブの準備・・・など
やらなくてはならないこと やるべきことをかなりのスピードアップで頑張ります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2232-e611573d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad