町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

カウントダウン…🎅を探せ!2015

昨年のサンタを探せ!より。
santa22
sannta23
20141214-17

さて・・・朝から私のアラームが鳴り続けます。
○○時 ○○学校へ連絡。
○○時 保険会社へ確認。
・・・・○○のサンタ人数確認。
・・・・○○を本部用備品へ
・・・・○○企業へ確認・・などなど。

ここのところ 
寝ていても はっと目覚めてはメモり
台所に立っていても 急に思いついてはメモっているので
結局は 年中アラームがなってしまうのでした。

いよいよ今週末と迫った「サンタを探せ!2015」
各学校はじめ団体からのサンタdeビンゴ・パレードへの参加人数の締切日となり
最終的な人数が集まってきました。
それをメールであげ隊の担当へ送り最終調整に入っていただくのです。
この作業でビンゴの番号をゼッケンとしてつけるサンタの人数を割り振ってくださるのですが
これがかなり大変な仕事です。

つまりビンゴカードの数字 1から75の番号を付けたサンタクロースを
うまく町中に配置していかないと
ビンゴ!にならなかったり すぐにビンゴになってしまって面白くなくなってしまうのだそうです。

一昨日の宮城県へのサンタを探せ!出張チームも無事に所沢にもどり
あちらでも多くの子供たちが大喜びをしてくれた・・と報告を受けていた直後
電話が鳴り その宮城県東松島市の役所の担当者から
とことこまちづくり実行委員長へお礼を伝えたい・・とのことでした。
あいにく実行委員長が不在であったために
事務局が代わりに対応させていただきましたが
「早く自立しなくてはいけないのに
いつまでもお世話になって。頼りにしてしまって・・・」とおっしゃいます。
私にはよくわかりませんが
子ども達が 喜んでこの日を待ち望んでいてくださっているのなら
いつまでもこちらからサンタクロースがお邪魔してもいいのじゃないのかしら?
なんて思ってしまいました。

日中はスタッフMちゃん、午後から来てくださったTちゃんと私それぞれの作業に入っていましたが
夕方毎回のイベントでお世話になっているNさんが
サンタ当日の打ち合わせにお越しくださいました。

今日まで電話やメールのやり取りで打ち合わせを詰めてきましたが
実際にお目にかかりお話を伺うと
一挙に今まで疑問に思っていたこと
模索してきた問題点などがクリアになってくることが多いのにも気づきました。

また夕方にはFM茶笛の生放送があり
パーソナリティの松下さんの絶妙なサポートのおかげで
週末のサンタを探せ!の内容をご案内することができました。

そして閉店後
今度は貸スペースで使用していた店内を使って
看板などを作っていきます。
t1
t2
t3
t4
こうやって見ると働いているのはTちゃん一人に見えるかもしれませんが
Mちゃんもちゃんと働いていますよ。
準備の日程もあと4日。
明日からはいよいよメインイベントのサンタdeビンゴの景品の数量・内容確認を進め
がらポン抽選機に「玉」を入れていきます。
クリスマスツリーの準備も
子どもゲームコーナーの準備
そしてメイン会場に掲げる「大看板」も準備しなくてはなりません。
kogu2
この三人のサンタさんの後ろにかかっているのが大看板。
今年も 多分実行委員長が自ら作ってくださるに違いない!のです。


今日のお知らせは・・
2015.12.71
2015.12.72
2015.12.77
以前も一度ご案内した「ロバの音楽座」公演です。

そしてこちらは・・・
左手だけでピアノ演奏をなさる智内威雄さんのコンサートのご案内です。
2015.12.73
2015.12.74
2015.12.75

こちらはほっこりかわいい教室のご案内です。
キッズ手芸教室から~色と糸と針で遊びましょう!~
2015.12.78
2015.12.79
2015.12.710
一度お問い合わせください。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2218-05e5a7a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad