町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

ひねって作るブローチ&クリスマスリース

ひねって作るブローチ&クリスマスリース
二回目の教室です。
講師はスタッフSさん。毎回 スタッフKさんとともに
事前準備が丁寧なことでいつも感謝・・しています。
11201
午前中は どうしても参加したいと9名の方がお越しになりました。
今朝も1時間前にはまちぞうに到着し 準備を始めたSさん。
その準備の様子を見ていたら 本当に「心」のこもったものでした。

こうしたら 参加者がやりやすいだろう
こうやったら きっと喜んでくださるだろう
とにかくきめ細かな『準備作業』です。
たとえば、台紙となる厚紙にも切りやすいように軽く切れ込みを入れておいたり
クリスマスリースに最後に付けるリボン一つにしても
1種類ではなく3から4種類の色・デザインを用意し
みなさんがえらぶ「楽しさ」を十分に味わっていただく工夫をしてくださいます。

「赤毛のアンの小物袋」の講師スタッフKさんも
毎回参加者の人数分の材料に「ミシン」をある程度までかけてきてくださるので
参加者は「縫い方のこつ」をここで覚え
時間内に「完成」の喜びを味わっていただけるのです。

11202
そして今日の教室にもそのスタッフKさんがSさんのサポートにいらしてくださいました。
お二人はよく お互いの教室にサポーターとしていらしてくださっています。

11203
サポートのおかげで9名の方が時間内に
「ブローチ&クリスマスリース」の二つともに完成させることができました。
11204
そうやって参加者が気持ちにもゆとりが持てるように準備してくださっているせいか
参加者同士でお話が始まり
お互いの作品についてそれぞれアドバイスがあったりと
本当に楽しそうに笑い声まで聞こえてきました。
11206
11209
112010
112011

11207
早速胸につけられたりと
110205
大満足の出来栄えでした。


11208
こちらのお客様
明日 奥様とお孫さんが「赤毛のアンの小物袋」の教室に参加なさるというので
まちぞうの場所の確認にいらしたとのこと。
なんてお優しいのでしょう。
居合わせた明日の講師のスタッフKさんが丁寧に対応してくださいました。

102012
こちらは「2015ところざわまつり写真」で入賞なさったお客様。
表彰式当日にお越しになれなかったため
今日、賞状記念品を引き取りに見えたのでした。

112013
午後の教室
早めにいらした参加者のみなさんが
スタッフSさんとおしゃべり。
112019
112020
午後の教室スタート。
今回は定員のゆとりあるムード。
112017
112018
こちらも 思い思いに満足の作品が完成したようです。


ここでお知らせです。
ブリザーブドフラワーの体験教室が西武所沢店で開催されます。
112014
112015
112016

今日の午後
私はサンタの打ち合わせで
実行委員長とラーク記念高等学校の先生方とある企業へでかけました。
いわば「お見合い」のような感じ?でしたが
お互いに地元の学校と企業
なんだか新しい展開が生まれてきそうです。

とことこまちづくり実行委員会がひとつのきっかけになって
活気ある「町」が大きくなっていけるといいなあ・・


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2206-93f6cad1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad