町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

サンタを越えて・・・来年のイベントへ!! 

今回の展示
様々なお客様がお見えになります。
10201
そんな中、この時期ならでは?のお客様。
卒論のためにお越しになった大学4年生の方。
「所沢と飛行場」についてを調べたいと生涯学習センターに出かけたところ
「まちぞうの髭爺」を訪ねたら・・・とアドバイスを受けたそうです。
102022
丁度居合わせたSさんからも話をお聞きになり
「また来ます、よろしくお願いします」とのこと。
就職も決まったので、残るは卒論のみ。
頑張って!Mさん!!

さて、今日はちょっとお高いお買い物。
このブログを書いていくのに必要なのが写真。
デジタルカメラを毎日フル回転で使用するせいで数年使うと
いろいろ支障がでてきてしまうのです。

そこで、今日は新しいカメラを買いにでかけます。
なんだかうれしくなってきますね。

うきうき歩いていると「ハロウィン」のディスプレイがあちこちに見られることに気が付きました。
102023
工事現場をのぞき込むと
今まで見えなかったマンション玄関にこんなかわいいディスプレイが飾られていました。
102024
チカチカとイルミネーションが工事現場と意外なコントラストで面白く映ります。
10205
このマンション12月末には入居可能と聞いています。

こちらは子供向けの幼児教室の玄関。
10206
お花屋さんにも・・・
10207
ケーキ屋さんも。
10208
この期間限定のプレゼントBAGも魅力的です。
10209

買い物から戻ると
今度はとことこまちづくり実行委員会のT実行委員長と
川越からいらした「骨董」関係のKさんとうちわせです。

Kさんは今年3月の「復活 新 三八市」で「時代着物市」開催のお手伝いをしていただきました。
あいにくの雨にもかかわらず、多くのお客様に起こしいただき
「あの天気にしては大成功」とのことで
実は3月以降 何人ものお客様から「次回開催」についてのお問い合わせをいただいていたのでした。
102012
「中心市街地の活性化」は一言では言えませんが
私の実感として「継続すること」も大切なポイントのように思います。
せっかく多くの方がお見えになってくださっても
それで大成功・・良かったね!!で済ませてはそれっきりになってしまいます。
成功したのなら その成功の理由を確認し
継続へつなげていきたいといつも考えているのです。
まだまだ 考えなくてはならないこと 準備しなくてはならないことが山積ですが。
限られた時間の中で、今年の経験を活かし
来年へ向けて・・・新たなスタート。
初めの一歩となりました。

髭爺はまた新たな作業中?
102013
スタッフMちゃんと私もお手伝い。
102014

これも恒例になっている元町の「図書館」の入り口に展示するボード制作です。
102016
102017
いつもその時期のもの、まちぞうの展示とリンクしたものを制作します。
今日もこうやって飾らせていただいている間にも
「これはどこで見られるの?」とお聞きになる方も・・・

今朝から12月12日のサンタを探せ!でのステージ関連の連絡もメールでやりとりし
具体的な動きがどんどん固まってきています。

過去何回も開催してきたものはの経験を礎に より進化していきたいし
経験の少ない「企画」「イベント」に関しては
多くの意見や反省点を取り入れて
より高みへ向けて進んでいかなくてはなりませんね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2185-d452407c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad