町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

本日、まちぞうスタッフはトコろん売りでした。

今日はところざわまつり
ここから数日に分けて「ところざわまつり」の様子をご紹介していきますが
まず今日はトコろん販売をしたまちぞうスタッフの周りの様子をご覧いただきます。
あさって13日からは山車の様子など順次ご紹介していくつもりです。

朝7時45分
まちぞうについてすぐ見た天気予報では 9時からは曇りマーク。
傘をたたく雨音が強くて心配だった私は思わずにんまり。
やったぁ、これだったらスケジュール通りにところざわまつりが進行するに違いないと
一人でほくそえんでおりました。
asa
路面がこんなに濡れていても
まだ傘を差さないと歩けないような降りであっても
パレードが始まる10時頃にはきっと大丈夫と信じていました。
今朝は早くからまちぞうスタッフが続々
いつもより早い時間にスタッフが集まってきてくださいました。

今日スタッフMちゃんと私は元町コミュニティ広場へ。
スタッフTちゃんは銀座中央広場の「青年部屋台村」会場内での準備にでかけました。

まちぞうに残るスタッフはスタッフKさんとSさん。
よく見ると 来年の雛物語の準備をしています。
さすがに準備万端なスタッフです。
いかに効率よく、いかに無駄が出ないように考えてくださっているのです。
10114
元町コミュニティ広場担当の私がテントで準備をしていると
おや?商工会議所 会頭と専務のお二人が開会式に向けていつもとは違う装い。
思わず一枚撮らせていただきました。
10113

ということで、今日のまちぞうスタッフの仕事は二手に分かれてトコろん販売にいそしむのでした。
10115
綺麗にというより、わかりやすい文字ですでに作っおいた看板をつけるだけだったので
今日はさっさと準備がはかどりました。

ところが・・・
9時過ぎになってから雨脚が強くなり
このままじゃぁ、10時のオープニングは無理かも・・そんな不安がよぎります。
ところが、なんと10時過ぎのパレードになると雨がすっかり上がってきたのでした。
そしてここから終日 傘とは無縁の なんとも過ごしやすい気温の
「お祭り日和」になってくれたのでした。
toko2
toko4
こんなに沢山並んでいると
みなさん知らず知らずのうちに足がとまって見てしまうというもの。
見てしまえばほしくなり、買いたくなってしまうようでした。
takako
こちらは「屋台村」会場のトコろん売り場。
スタッフTちゃんはじめ他二人のスタッフも頑張ってくださいました。

今年は5年に一度の大祭のため
あちこちの町内で手古舞の衣装を着た可愛い姿をたくさん見ることができました。
10116
teko3
上2枚は元町東の「お嬢様方」
teko1
元町そしてこちらも「元町東」の手古舞の「お嬢様・・・たち」
teko2

さて今日の私たちにとっての主役はやっぱりトコろんでしょ。
toko1
トコろんが見えると子ども達をはじめ周りのみんなも大喜びです。
切れ目なく次から次に子ども達が隣に立ち
記念撮影が終わる気配は、全くないのでした。
10117
ということで、夜のトコろん登場では撮影タイムを決めて
順番にお友達、お友達で撮影していただけるように配慮しました。

釣銭を持って元町コミュニティ広場と銀座中央広場を行き来する際に見えた賑わい
10111
金山町の山車からは知り合いのアイコンタクトが・・
おかめちゃん「頑張ってね」
10112
こちらはパントマイムですか?

あれ?
これは髭爺が撮っていてくださった1枚。
今日は屋台村ステージに出演なさっていたのですね。
お疲れさまでした!!
jay

とにかく 日頃の行いが良い「所沢市民?」のおかげでしょうか?
本当に大盛況の1日となりました。
疲れたけど、沢山の笑った顔、嬉しそうな顔に会えた1日でした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2179-7d085777
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad