町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

まちぞうミニライブ 本日は「 路女王 清水 わかな」さん 参上でした。

まちぞうアーティスト展
ミニライブは二人目のアーティストさん登場。
清水わかなさんです。

今日のまちぞうスタッフは私を含めて3人。
二人のスタッフが存分に力を発揮してくれました。
954
音響スタッフはTちゃん。
今日も準備万端。おまけにマイクテストをするTちゃんののどの調子も絶好調みたいです。

午前中、今度は手作り教室の講師でもあり
毎年「野老澤雛物語」の企画の中心になってくださる
スタッフSさんが昨日に引き続きいらしてくださいました。

用件は昨日お持ちくださった
11月の手作りフェスタと来年2月の講習会の作品の件。
熱心に話してくださるSさんの目線はいつもかならずお客様目線。
952
953
今回も素敵な作品をみなさんに楽しんで作っていただけそうです。
ご期待ください。

午後2時半。
いよいよ 今日の主役 清水 わかなさんのステージスタートです。
清水 わかな
955
(楽屋でのひとこま)
緊張感の中 わかなさんの鼓動が聞こえてきそうなほどです。

路女王 清水 わかなさんのパワフルな歌声が店内に響き渡ります。
951
それにしても私が清水さんと出会ったのは
約10年前になるのでしょうか?
あのころはただただ元気印の象徴に見えていた彼女ですが
今日のバラードからは 発する声の強弱?が
まるで水彩画の陰影・濃淡のように 深くうっとり聞き入ってしまいました。
956
実は今朝の開店間もないころ・・・
表に貼りだした「清水わかな」ミニライブのポスターの前で
大柄な男性の姿が止まりました。
すぐに歩きだされるかと思いきや
長いこと見入っていらっしゃいました。
思わず自動ドアを開け 中へ・・・とうながすと。
「仕事前なんでちょっと・・・」
お話を伺うとこの近くの現場へいらしている方で
いつも工事現場に貼られていた「野老澤町造商店」がずっと気になっていたとおっしゃいます。

そして今日初めてまちぞうの前を通りかかったところ
「清水わかな」さんの写真を見て・・???

お話を伺うと
ご自身も以前はバンドを組んでいて
10年ほど前によく清水わかなさんの路上ライブを見ていたと話されたのです。

そのうえ、所沢の町の変化にも話がおよび
かなり長い時間お話してくださいました。

帰り際「今日は仕事の都合で午後から次の場所へ移動しなくてはならないので
清水さんによろしく伝えてくださいね・・
私は○○○○です。」

この話を清水さんにお伝えすると
「あぁ、覚えてる 覚えてる・・
なんだかうれしいなぁ」ですって。

10年の時に流れを感じるひと時でした。

今日も展示をご覧になるお客様や
ミニライブのお申し込みの電話がありました。
957

ミニライブ終了時
もう一人のまちぞうスタッフⅯちゃんのご挨拶で
お客様も思わずじーーーんと来てしまった様子。
今回のこの企画展を中心になって取りまとめてきた彼女の情熱がみなさんに伝わっていくようでした。

さぁ、この写真
元気なわかなさん全開となりました。
958
満面の笑みで「いいぇいい」
スタッフもわかなさんのブログ用に写真に納まりました。
959
このあと展示品追加の作業をスタッフとともに終えてから
9510
今夜も「路女王」の名の通り
所沢駅の「路上ライブ」へと出かけて行かれました。

今日もミニライブにご参加いただいた皆様から
東日本大震災への復興支援金をいただいた清水さんが
とことこまちづくり実行委員会に寄付をしてくださいました。

この間の「斎藤 慶」さんに引き続き
清水さんの温かな善意もきちんとお届けしましょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2151-d51cf87d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad