町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

今日も朝から夜までジャズ漬けの1日でした。

朝8時半・・・
店にはいるやいなや 電話がなります。
「すみません、今朝のA新聞の折り込みのちらしをみまして・・・」
今日は新聞・ポスター・フリーペーパーをご覧になって
電話をいただくことが多かったのです。

ところが、あいにくチケットはほぼ完売状態。
今夜の会議でPA席を何席確保するか?
何度も売り上げリストとにらめっこしたけれど
やはり売り上げは好調のようで・・ということは「席」がない。
現在はキャンセル待ちの状態です。
本当はチケットを望まれるお客様、 なるべく多くのお客様に
ご覧いただきたいのですが・・・公民館の座席を増やすわけにもいかず無念です。

さてこちらは昨日の様子。
8101
8102
一昨日の土曜日には Mカメラマンがお越しになり
レコードコンサートの取材をなさっていかれましたが
昨日の日曜日にはNさんと 髭爺の大好きな美咲ちゃんの取材だったそうです。
8103
8104
8105
そんな今日もじっくり展示をご覧になるお客様がお見えでした。
「俺も見たよなぁ・・・でもパンフレットどうしたっけ?よく集めていましたね」
8105
8106
こちらのお客様はジャズチケットをお求めにいらしたお客様。
先述のとおり、まちぞうの手持ちにチケットがなくがっかり・・・
でもスタッフMちゃんの丁寧な話しぶりでお客様の気持ちもゆっくり緩んできたようです。
8107
冒頭に書きました通り
ジャズコンサートの準備は多岐にわたり
様々な作業が次々出てきます。
チケット販売はもとより
裏方スタッフの食事や 機材搬入時の動き
当然お客様がお入りいただく「開場時間」も決めてはいますが
この頃のこの暑さ・・・
熱中症にならないまでも少しでも早く涼しいロビーにお入り「開演」をお待ちいただく方法はないか?
車いすの方、おみあしの不自由な方
高齢の方にはホールの階段が厳しいね
演奏中のホール内の対応・・・など
話しても 話してもきりがないほど細かいこともどんどん見えてくるのです。
これを限られたまちぞうスタッフの人数でこなすのは毎回悩みの種です。
でも、そんなときに助っ人の方が必ず現れてくださるのもまちぞうの運の良さです。
今回はハンドベルコンサートをまちぞうで開催されたTさんが助けてくださる予定。
持つべきものは「音楽の友」だなぁ・・・
8108
さて、午後6時半からは「所沢ジャズフェスティバル2015 ラテン&ジャズコンサート」の会議が始まります。
出演者・スタッフ・実行委員のみなさん
それぞれがそれぞれの立場で考え、となれば おのずと熱い話が飛び交います。
午後22時 会議の片づけも済ませ
スタッフMちゃんがかけてくれる「掃除機」の音が
子守唄のように聞こえてきてしまいます。

間もなく11時・・・
今日一日、雨が降るんだか降らないんだか
なんだか半端なお天気でしたね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2128-9a334ffb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad