町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

今日も忙しく過ぎていきました。

今日は8月23日(日)所沢ジャズフェスティバル2015 ラテン&ジャズコンサートに出演くださる
入江新一郎さんのHPのご紹介から・・・
入江さんのステージはとにかくパワフル
ピアノだって座って弾いてなんかいられない(ご本人はどうかわかりませんけど)くらい
打楽器を演奏なさっているみたいにも見えます。
そこにMANNAさんのこれまたパワフルな歌声
人間の声ってこんなに通るのかな?というくらい
ホール全体にはっきり響いてくるのです。
MANNA&IRIE AMIGOS SABROSOのステージも楽しみになさってくださいね。

その、入江さんが今、力を入れていらっしゃるのがこちら!!
音楽鑑賞教室
これがまた楽しそうなんです。
是非あなたの・・貴方のお子さんの学校にいらしていただき
音楽の楽しさ・リズムの面白さを体験なさいませんか?

午前中は「野老澤行灯廊火 報告書」の出来上がったものを
関係先へお渡しする前に実行委員長に内容確認をしていただきます。

また「ジャズフェス」のパンフレットも少しづつ完成に近づき
1ページ出来上がったものからデータでおくられてきます。
それをパンフレット担当の髭爺が確認していきます。

そして私は8月22・23日のスケジュール作成の準備をしていきます。
何をいつすべきか?準備をするには過去3回のコンサートの経験が生きてきます。
書類など記録を目で確認するもの、スタッフと話しながら記憶を呼び起こしていくものなど
お越しくださるお客様の目線にたって考えられることを書き出していきました。


さて、午後になり
今日は中央公民館のホールの方と8月23日のジャズフェスティバル2015 ラテン&ジャズコンサート」の打ち合わせです。
資料を抱えて元町コミュニティ広場を通りかかると
消防士の姿が?
今日は何があるんでしたっけ?
8.57
あ、これ知ってる。
放水の練習する「炎」ですよね。
8.58
暑いのにみんな長袖でお疲れ様です。

このイベント これでした。
トコトコタウンⅦ

どうやら キッザニア?みたいなものなのでしょうか?
8.59
明日も開催しています。
8.510
子ども達だけで安全に楽しく学べる「公民館の中」でのイベント。
親にとっては安心な良い企画ですね。
8.511
8.513
「なまず号」は起震車ですね。
8.53
ここまで来たら大きな看板がみえました。
8.54
これがホール内での様子。ハローワークも子ども達が運営しています。
tokotokotaun
(所沢市広報課より)
実はこのホールの中で打ち合わせをしたのですが
途中「見回りのおまわりさん」がやってきて
ホールに異常がないことを確認してサインをするように言われました。
と、そこへシアサポのNさんが通りかかります。
私が思わず「おまわりさん 不審者がいるようですけど職務質問しなくていいんですか」と聞いたら
「・・・・・・・」
優しいおまわりさんは何も言わず、にこりともせず その場を去り
不審者はそのまま「ジャズフェス」の打ち合わせに加わったのでした。

こちらは所沢小学校の資料室にあった地口行灯
かれこれ7-8年前にお渡ししていたので地口絵も色あせていました。
そこで、今回綺麗に張り替えて学校に戻すことにしました。
8.51
どうですか?
こどもたちにもわかりやすい「地口」にしました。
andon

今日もジャズチケットを7枚販売しました。
こうやって毎日数枚づつ出ていくチケット
一枚、一枚お客様のお顔を見ながら販売できる嬉しさ
この思いを8月23日のホールに入られた瞬間から
お客様に楽しんでいただける時間に反映していきたいと思うのでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2125-4295ff67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad