町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

いよいよ夏祭り全開、やはり「野老澤行灯廊火」は夏の訪れを告げるお祭りですね。

先週の土曜日は 「第7回 野老澤行灯廊火」が開催された元町コミュニティ広場。
hiroba1
テントも張られ、電気もひかれていきます。
大きく元町本町」の文字が見えました。
今日は元町本町の夏祭りなんですね!
いよいよ本格的な夏祭りが今秋から各町内でスタートするようです。
hiroba2
それにしても今日の暑さは格別のようです。
店内の空調があまり効きません。
お店にいらしたお客様がまっすぐクーラーの吹き出し口の下にいかれて
やっとほっとなさっていました。
櫓が組まれている 広場。ものすごく暑そう・・・
hiroba3
夕方6時ころ 子ども達もたくさん集まってきていよいよお祭りが始まったようです。
「東京音頭」「トコろん音頭」も流れてきました。

先週の「第7回 野老澤行灯廊火」が終わった今
有楽町 八雲神社の「お天王様」が
昔から夏の訪れを告げるお祭りなんだと 言われていることに納得してしまうのでした。

さて 店内は昨日から始まった「旧町に映画館があった頃・・芝居小屋から映画館へ・・」
沢山のポスターやパンフレットに今日はお客様と一緒に 少し目を通す時間を作ってみました。
posuta-1
有名な映画だけど どれも見たことがないなぁ・・・
お客様とお話しながら思い出してみれば
最後に見た映画って?子どもと見たハリーポッターだったかな?
panhu1
このあたりになるとさすがに母の世代のようです。
odori1
さすがに綺麗だなぁとうっとり。
erubisu1
母が大好きだといって時々聞いていたエルビス。
cyapurin
チャップリン?
tenji1
めまい・・・これはサスペンス?ヒッチコック?やはり親が大好きだといっていました。
tenji2
ミュージカルっていうものを初めて認識した映画かもしれない…とお客様。
納得ですね。

今回の企画展。映画のポスターやパンフレットの展示だけではないのです。
この所沢の町には今は映画館は新所沢のパルコにしかありません。
でもその昔・・・
現在のダイエーのあたり
現在の野菜直売のとことこ市あたり
そして銀座通りからちょっと入ったところに1軒と
どうやら3軒の映画館が合ったそうなのです。
しかもスタートは「歌舞伎座」であったり「演芸館」であったり

そんな旧町の歴史を紐解きながら
珍しい映画のパンフレット(年代によっては懐かしい)をご覧いただいているのです。
tenji3
tenji4
tenji5
昔の写真・・たぶんこの時代を知っている方はもういないでしょう。
でも、映画館になったころのことをご存知の方は?
映画館で火事になってなくなってしまったことも覚えていらっしゃる方は?
tenji6
ぜひともお遊びにいらしていただきたい展示です。
tenji9
tenji10
そして外に賑やかに「東京音頭」が流れる中
まちぞうに新しく貼られたポスターは
昨日工事現場の大きな場所にも貼らせていただいた
「わくわくトコ夏ランド」のさわやかな色合いの4枚。
子ども達の大好きなトコろんも書いてあるので
みんな立ちどまって指をさして喜んでいきます。
tenji7
genba4
同じポスターでもこんなに小さくなっちゃう。
jyazu
そしてジャズフェスの告知もしっかりしていきましょう。
一か月を切った今、皆様にもっと知っていただき
ぜひとも楽しい思い出に残る時間を過ごしていただきたいものです。

今日も暑い中、自転車を走らせてチケットをお求めにいらしてくださったお客様。
電話でお友達の分まで取り置いてほしいとおっしゃる方。
公民館で手に取られたチラシからの情報や
ワルツ所沢店・西武所沢店前での7月11日のサタデーマンスリーライブの演奏をお聞きになっていらした方と
それぞれコンサートのことをお知りになったきっかけは様々ですが
みなさん一様に「楽しみ」「こんな近くで聞けるなんて」とおっしゃってくださいます。

音楽・・聞いた方 それぞれの心のどの琴線に触れるかはわかりません、。
でも心を込めて お客様が音楽を楽しんでいただける空間を提供できるように
そしてそれが所沢の大きな魅力の一つとして
「気軽に本物の音楽に触れることのできる町」となることも
私たちの活動の大事な目的のひとつなんでしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2116-a67f64a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad