町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

あんどん 行灯 地口行灯 トコろん

金曜日の朝・・
電話でも 来店でも ジャズフェスのチケットが売れていきます。
みなさん、ラテン&ジャズコンサートと聞いただけでわくわくする・・とおっしゃってくださいます。

午前中、スタッフKさんがいらしてくださり
行灯に地口絵を貼っていかれます。
20157101
今年初の試み
トコろんに所沢市広報のマスコット ひばりちゃん。
ひばりちゃんはしっかり「地口」になっていますよ。
20157102
こちらでは子どもチャリティ商店のゲームの準備です。
スタッフOちゃん、Tちゃんはこのチャリティ子ども企画に携わってもう何年目でしょう?
子ども達の考えも毎年様々
参加するこどもの個性によって準備する内容もまちまち
でも、さすがの二人。子どもと一緒に考える時間はながいものの
実際に動くとなったら 早い。早い。
20157103
スタッフTさんも加わってますます作業の加速度は増します。
20157104
この間にも 協賛してくださるお客様がお越しです。
毎年 協力してくださる皆様にお答えするにも
私たちはこの企画・イベントを昨年よりも少しでも中身の濃いものにしていくよう努力をしていかなくてはなりません。
20157105
さぁ、スタッフSさんも加わり
オールスターキャスト?ベテランのスタッフが集まり
それぞれの作業がものすごいスピードで進んでいきます。
20157106
皆さんがこうやって貼ってくださった「地口行灯」を
せっせとスタッフルームサイドへ運びます。
20157108
だって明日は「きもだめし」「チャリティ子ども商店」の最後の作業日。
ここに子ども達20人以上が集まり作業するため
せっかく貼ってくださった「地口行灯」が破けてしまっては大変。
「地口行灯」の避難場所を探しては運び込んでいきました。
20157109
会場に飾る「万燈」の半紙はがしも始まりました。
201571010
ここにスタッフY子ちゃんが見えます。
毎年 地口行灯の側面の文字を筆で書いてくださる大切なスタッフのおひとり。
この時期にだけしか お会いできないことが多いのですが
それでも 一歩まちぞうにお越しいただくと
ここにいるスタッフみなさんから言葉がどんどんかかり
まるで昨日もここにいてくださったようなムードになります。
201571011
お越しになったお客様も腰掛られては
この作業に見入っていらっしゃいました。

さ、今日でほぼ全部の地口行灯に「地口絵」が貼られて行きました。
ここに「側面」の協賛者名を貼り 天井紙を貼り
そして明かりを灯す「ランタン」をセットする作業が待っています。
201571012
外から見えるように並べられた「あんどん」
201571014
貼り上がったばかりでノリが乾いていない行灯
201571015
積み上げた行灯
201571016
半紙をはがされた万燈・・

さ、明日は午前中 子ども達があつまり 行灯廊火前最後の準備日。

午後は「所沢ジャズフェスティバル」の告知を兼ねて
ワルツ所沢・西武所沢で「サタデーマンスリーライブ」に
ジャズトランぺッター「藤本 忍」さんが演奏なさいます。
夕方4時半・・是非 所沢駅西口ワルツ所沢・西武所沢前までお越しください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2101-da3b4c66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad