町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

強風の中のポスター貼り・・・

今日も朝から髭爺が展示の準備。
明日25日(土)から「昭和ノスタルジー展」が始まります。
自分たちが生まれた「昭和」が
ノスタルジーというタイトルがつくほどの「時代」になっていることに
何だか不思議な感じがします。
20150424-1
お昼過ぎにスタッフKちゃんがやってきて、展示の準備を手伝ってくれました。
今日のように スタッフTちゃんと私が「とことこタワーまつり」の準備に追われているときの手伝いは
本当に助かります。
Kちゃんに限らず、まちぞうスタッフは自分の時間の中から
たとえわずかでもまちぞうのために時間を作ってくださり
細かな仕事にも参加してくださるので大助かり。
ここから5月10日の「とことこタワーまつり」当日まで
それぞれのスタッフがそれぞれ努力して時間を作ってくださるとのこと。
ありがたいです・・・
20150424-2
午前中、そのタワーまつりの出店予定の方がいらしてくださり打ち合わせをしたり
2つの金融機関の方たちが
ウォークラリーの景品をお持ちくださいました。
と同時に「景品」だけでない参加を申し出てくださいました。

1年前には考えられなかった
周囲の方たちの「とことこまちづくり実行委員会」への理解の深さを
ここのところ強く感じます。
やっと「かたち」になった「町の賑わいの創出」「ましの活性化」の一歩でしょう。

このあとT実行委員長とチラシ・ポスターを持って
企業へ出かけてきましたが 明らかに以前に比べて
「協力」しますよから「一緒になにかやりましょう」へ
変わってきているような気がしました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2041-4c863460
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad