町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

春の陽気に誘われて・・・

朝から4月企画の「所沢飛行機物語」のポスターを作り
寿町の工事現場の壁に貼らせていただくことにしました。
車からちらっと見ただけでもわかるように
大きめに作り直します。

そしてフリーペーパーの埼玉ぱどさんに掲載していただく記事をメールでやりとり。
市内の方へは特に「市民新聞」さんが情報を載せてくださいますが
市外の方への情報源としてぱどさんには毎回お世話になっています。
多くの皆さんに支えられて情報を広めて行けるうれしい作業が進みました。


今日午前中に見えたお客さま
野老澤雛物語のころから まちぞうに良くお越し下さいます。
三八の市当日も顔を出されて・・・

スタッフSさんにお父様の羽織を託してくださったのですが
羽織を一目見たSさんは・・・
「とても素敵な羽裏がついているのだから
これで屏風を作られたらいかがでしょうか?」と。
このお客さまとSさんとのお話の中で
お客様が屏風が欲しい・・なにか素敵な屏風はないかしら?とおっしゃっていたのを
この羽織を見た瞬間にSさんは思い出されたのでしょう。

そして今週の火曜日に羽織をほどかれ
お客様がその葉裏を今日受け取りに見えたのでした。
こうやって またひとつお客さまとスタッフの間に素敵な思い出が生まれたように思いました。
20150327-1
しばらくお話をしているうちに
展示をご覧になっていたお客さまの記憶がどんどんよみがえられて
面白いように沢山のお話がわいてくるのでした。
20150327-2

そして今日もゆっくり じっくり展示をご覧になるお客さまがお見えになります。
20150327-3
20150327-5
午後私は西武所沢・ワルツ所沢に出かけます。
5月10日の「第21回 とことこタワーまつり」の打ち合わせと
来年の「野老澤雛物語」についてのお話もさせていただきました。
(今回の雛物語の報告も沢山の写真を掲載して持参しましたよ)

今年初めて「とことこまちづくり実行員会」主催となり
お越し下さるお客様も 地元の商店街の方からも
今までとは違った「雛物語」として見ていただけたような気がしました。
もちろん「良い方向」へ一歩進んだのだと思います。

まちぞう単独企画だと見えなかったことが
実行委員会主催になったことで
多くの方に企画の説明に伺ったり
ご意見を承ったことで 気付いたものがあったのだと思います。



いつもまちぞうに写真を見せにいらしてくださるお客様。
今日は昨日撮影したばかりの桜の写真をお持ちくださいました。
所沢の桜はまだまだこれからだと思ったら・・・
これは東川沿い、牛沼のあたりだそうです。
20150327-4
もうこんなに満開になっている桜もあるんですね。
東川沿いの桜並木は本当にきれいです。
この週末は暖かい日になりそうなので、一気に桜も開くことでしょう。
楽しみですね。

今日は午後から中央公民館で埼玉県立芸術高等学校音楽科のコンサートが開催されました。
スタッフも一部聴かせていただきました。
この様子はまた後日お伝えしますね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2015-b48d97b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad