町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

足が棒・・・・連日町歩き?・・です。

ここのところまちぞう周辺は冷たいビル風が吹き荒れることが多く、今日もまた看板も出せずにいました。
そんな中でも、展示をご覧になるお客様、手作り教室のお申し込みのお客様、トコろんグッズをお求めのお客様と
いつもどなたかがいらっしゃるまちぞうの店内です。
20150120-5
トコろんのお買いもののために入った方が
ふと店内をご覧になり
「へーそうなんだ」とか
「寿町の店 あった。あった」とか・・
思いがけずの展示の喜ばれている
20150120-1

今日も店長は 朝早くから諸々の作業を進めています。
昨日に引き続き 午後からT実行委員長と
「野老澤雛物語・町なか雛まつり 2015」の参加予定店舗
協力要請店舗を回るための資料を作成した後は
昨年までも協力してくださっている店舗へ出かけていきました。

まずは お茶のIさん
このお店には昭和20年頃の「国策雛」を毎年展示してくださり
多くのお客様がこのお店を訪ねられています。
今年も快く「雛物語」への参加を引き受けてくださいました。

このあとも所沢銀座通り商店街にあるK薬局さん
企画趣旨をお話しすると
ご自宅にある「お雛さま」を店内に飾ってくださるとのこと。
このほかにもお買い物のお客さまに何か特典を考えてくださるとか・・
うれしいですね。

過日は同じく銀座通りにある「T堂時計店」のYさんにも
店内にお雛様を展示してくださらないか?とお話ししたところ
こちらも協力してくださることになりました。

この他にスタッフMちゃんがお願いに上がった
「麵s H」さんも昨年同様 ご協力いただけることに。
また「E歯科」さんからも
素敵な特典を提示していただきました。

このあたり銀座通りは昨年まで「まちぞう単独企画」として開催していた際にも
ご協力頂いていたこともあり
みなさんすぐにご理解いただき参加をしてくださるのでありがたいことです。


商業観光課で発行している『ウォーキングナビ』・『おでかけナビ』が新しくなりました。
今日も早速ご来店のお客様にお渡ししました。
20150120-2

まずは『おでかけナビ』のマップで市内全域を見てみましょう。
20150120-3
マップにはところバスの循環コースや主な名所が載っています。
その中でここに行ってみたいという場所が見つかったら今度は『ウォーキングナビ』を見てください。
こちらは市内を4エリアに分け、マップもエリアごとに詳しくご覧になれます。
20150120-4
まちぞうでも配布しております。ぜひお持ちになってくださいね。

午後1時 店長が昨日に引き続き
「野老澤雛物語・町なか雛まつり2015」の件で
とことこまちづくり実行委員会T実行委員長と出かけたので
その様子を紹介してもらいましょう。

実行委員長と向かったのは銀座通りの「H」さん
昨年もお雛様を所沢人形協会からのものと
社員さんのご家庭のお雛様の2組を飾って頂き
また期間中特別メニューも作って頂きました。
今年も同じく参加してくださることになりました。

このあとは13:30、14:30、15:30、16:00、17:00とアポイントがとれた店舗を含め
お店を覗いてはお邪魔したところも含め 合計10軒以上を回りました。
ここからは市役所のお二人も加わり4人でまるで「町歩き」のよう。
元町のまちぞうからプロペ通りまでの道のりを
何度行き来したことでしょう・・・

昨年も 参加頂いていたお店には
今年から「とことこ実行委員会 主催」になったことなどご説明し
初めて参加を依頼するお店には
昨年までの経緯を含め なるべくわかりやすく丁寧に話を進めていくので
1軒 1軒時間がかかります。
お店の営業時間にこういう時間を割いて頂くのは個人的にも心苦しいのですが
町の商店の活性化のために
お店にいるからこそできることと
私たちのようにお店の外で動けるものにできること
これをお互いに理解し 協力し合うためには必要な時間だとも考えているのです。

今日は昨日にもまして北風が強く
思わず寒さで肩をすくめて歩いていたせいか
帰り道の午後6時過ぎ・・・
足は棒・・体もがちがちになっていました。

6時を回り店に着くと
店に頂いた電話のメモが何枚も繋がっていました。

明日もまたスタッフMちゃんと3人でお店を回ることになる予定です。
またそのほかのスタッフもまちぞうにいらして
例のフラッグ作成作業を続けてくださるそうです。
そして午後からは所沢商工会議所で「復活 新三八市」の会議があります。

お正月から20日しかたっていないのに
頭の中はもう3月のお雛様・・
今日伺ったお店の中には5月のとことこタワーまつりの話も出てきました。
この勢いだと夏までに1歳くらい老けちゃうんだろうなぁ・・

「野老澤雛物語・町なか雛まつり2015」
徐々に皆様にご案内できるようになるまで
もう少々お待ち下さい。
そしてどうぞ、楽しみになさっていてくださいね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1962-a1977834
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad