fc2ブログ

町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

新年度への準備

1
「おたくは所沢長いんですか?」
「そうね、150年くらいかなぁ」
「そんなぁ・・・そりゃぁすごいですね」
30日から始まる「上空から見た所沢」の航空写真の整理をしていたら・・・そこへいらしたお客様方・・・
最初は少し距離を置いていたお二人でしたが、一枚の写真を覗いているうちにその距離もだんだんと縮まって上記のような会話になっていったのでした。
一枚の写真から広がっていくお話、この企画の狙いの一つでもあります。
30日からの企画展をお楽しみに。
3
こちらのお二人も受験生のお母様たちなのに・・・
今回の企画をひと目見ようと思ってきました・・・・とわざわざ来店してくださいました。
「桜、咲く日」を楽しみにしていましょうね。
2
そして、3月の企画の打ちあわせ。
旧店舗時代にもご一緒させていただいた「思い出語りの会」の方たちです。
今回はまちぞうの企画と合体させていく予定。
展示中心の企画ではなく、人が動き、人が集い、語り合い、笑いあう・・・そんなことが出来るのもよいですよね?
この町ならではのもの、この時代ならではのもの・・・昔を回顧していく中で、もしこの街の中に再現できるものがあったら、再生したいものがあったら・・・それは決してハードなものだけではなく、学校帰りに寄り道している子ども達に自然に
「こらぁ、早く帰りなさい」なんて声がかけられるような町の雰囲気。
そんなソフトなものもあるはずですよね。
43
コバトンに占領されてしまっているこのJULEPSコーナーも、別名JAY`SGAREDENコーナーも、Assyコーナーも、わかなちゃんも、MAiちゃんも・・・みんな、みんな、ここに集まってきてくださるファンの方たちが作って、暖めてきてくれたものです。
それは決して特定のファンの方だけの場所ではなく、どなたでも、いつでも受け入れるそんなやさしい場所でもあるのです。

こんな場所や気持ちが町の中にあふれていたら・・・どんな観光資源よりうれしいものになりますね。

話は変わりますが、まちぞうでは2月3日(火)の節分の日に皆さんと一緒に神明社に出かけましょう・・・という貼り紙をだしました。
この日は市内各地で豆まきが行われると思いますが、神明社はまちぞうに一番近い神社です。14時にまちぞうに集合して14時半からの祭礼・・そして15時からの豆まきをいっしょに見てみませんか?
この日は、所沢観光協会のスタッフが、農政課の協力の元、「所沢産のさといも」をゆでて、お塩だけでいただく・・・きぬかつぎ・・・みたいな感じになるとおもいます。・・・・が、そのゆでたさといもの無料サービスが神社の境内で予定されています。
所沢のさといもを広くみなさんに知っていただき、味わっていただこうということです。

よろしければ、2月3日はぜひ所沢神明社の節分祭にお出かけになりませんか?まちぞうスタッフが神明社ゆかりのお話など、おしゃべりしながらみなさまをご案内します。

そんなこんなで、次年度の企画やらイベントやら・・・スタッフの皆さん、商店街や町の皆さんからもたくさんのアイデアを頂き、これをどうやって商店街のみなさんや、町の皆さんといっしょに動いていくのか?ここのところ、ずっと考えているのでした。

来週は所沢小学校の先生との企画の打ちあわせ。これも面白いものにしていきたいと考え中のまちぞうです。

まちぞうはゆっくりですが、しっかりと次年度への歩みを進めていっています。みなさんのお声、お力をこれからもよろしくお願いします。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/195-84ff6ab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)