町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

最終日のまちぞうは大忙しでした。

今日は まちぞう最終営業日・・といっても
31日には年越しライブはちゃんとありますけどね。

そして、羽子板市の最終日でもあります。
saigo7
沢山のガラスケースや羽子板を返却する際
小寺人形さんの車だけでは乗り切らないため
私の車で出勤しました。
寒い・・寒いと乗り込んだら社内の方が寒いくらい。
温度計は0℃をさしていました。
外が寒いのか、車内がもっと寒いのか・・もうわかんないくらい寒い朝です。

静かな朝は8時15分には店に入り
サンタの報告書の印刷から入ります。
そして商店街から頂いた年末年始休業の貼り紙をして
年越しライブの張り紙を移動・・・
31日に貼りだすポスター・告知も作って印刷開始。
まだまだ年賀状も書いていな分もあり。
結構 朝はやることがたくさんありました。
そこへ お客様も見えるます。

麻彦商店のお神酒の口をお求めになりに見えるお客さまには
現在の仮店舗の場所をお知らせします。
独楽や羽子板・・お手玉をお求めに見えた方も・・・
これには おもちゃのすだれやさんをご案内しました。

と・・お着物姿の素敵なお客様。
saigo10
saigo11
髭爺に年末のご挨拶にいらしてくださったのですが
生憎髭爺は不在。
ゆっくり羽子板をご覧いただき お帰りになられました。

こういうお顔がいいわよね・・・
さいご11
本刺繍はすごいわね・・
さいご12
お着物に詳しいお客様ならではの目線で、私も改めて羽子板を見ることができました。
この素敵な羽子板をご覧になりたい方は是非小寺人形を検索してみてください。

そして午後3時・・
羽子板の撤収と 面亀さんの熊手の展示がほぼ同時に始まりました。
このころには髭爺もお越しくださり
二人であちらを片づけ、こちらを片づけ・・と大忙しです。

こんな時に限って取材関係の電話が入り
髭爺は電話にとられてしまいました。

そこにT実行委員長が見えたのですが
もう ごめんなさい。お話を伺う時間もありません。
お一人で報告書をホチキス止めなさったり
会計の計算をしてくださったり・・・
全て用事を済ませてくださいました。
saigo1
所沢人形協会の小寺会長が手際よく片づけて行かれる中
おっちょこちょいの私は 羽子板の「台」とかなにかあっても支障のない作業に携わることになりました。
saigo2
私の目の前では面亀の朝倉さんがこれまた手際よく
今年の熊手を撤去し、新し熊手を交換してくださいます。
毎年ボランティアで熊手を飾ってくださる面亀さん。
人形協会といい、面亀さんといい
まちぞうは本当に皆さんにご協力いただきながら
町のみなさんに さまざまな季節の移り変わりも楽しんで頂いているのです。
saigo3
saigo4
saigo5
よし、これで飾り終わったぞ!のタイミングで
髭爺と記念撮影。
ありがとうございました。
saigo8
次に皆さんに見て頂けるのは
31日の大晦日 まちぞう年越しライブの時になりますね。

saigo6
表のショウウィンドウの羽子板も入れ替え
面亀さんの宝船や熊手を飾りました。

そして1月の企画のポスターと2月企画の準備をしていたらもう6時・・
まだ店内の片づけが終わらないけれど 羽子板を返しにもいかなくちゃ・・・
ということで、今年もあわただしい年の瀬を迎えたまちぞうでした。
sora
これは朝、踊る獅子舞君を表に出した時の
まちぞう前の空です。
明日が雨とか雪?だんて信じられない青空でしたね。

さ、店を閉めてこれから小寺人形さんまで羽子板をお返しに行きます。
saigonohi
留守電に年末年始のお休みのお知らせを録音し
シャッターに休業の貼り紙をして店をでます。

相変わらず 寒いなぁ・・・
一日地下駐車場に入れておいた車は5℃を指しています。
寒いなぁ・・・

みなさま 今年も大変お世話になりました。
またまちぞう日記をご覧いただきまして感謝しております。
これからも この店の様子、町の様子など
所沢の魅力や限内の姿などをご紹介していこうと思いました。

インフルエンザがはやっております。
どうぞ、お体に気をつけて健やかな新年をお迎えください。
そして 来年も町造日記をよろしくお願いいたします。
12月31日 23時開場 まちぞう年越しライブにも是非おこしください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1942-5e494c44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad