FC2ブログ

町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

朝 1℃・・定休日明けの店の中は冷えています。

meishi
昨日 自宅でまちぞう年賀状を書くために持ち帰った
名刺や葉書のファイル・・
一枚 一枚 めくるたびにそのお顔が浮かんだり
特に亡くなられた方々の名刺や賀状を見ているとこの10年の時間が
いかに大きく長いものだったかを思い知らされます。

定休日明けのまちぞうの店内は冷え切っていて寒い。
今朝の外は1℃。店内は何度になっていたかしら?
大急ぎでクリスマスのディスプレイを片づけていきます。

外には初詣のフラッグ(バナー)が寒そうにはためいています。
asa2
asa1
野老澤町造商店で、初詣と言えば
このまちぞうのすぐそばにあるのが「所澤神明社」
毎年 まちぞうが開催している12月31日 大晦日の「まちぞう年越しライブ」のあと
出演者とお客様と一緒に出かける神社です。
県内でも10本の指に入る初もうで客の多い神社なんですが
ここの名物が・・これです!!

元日から数えて日本一早い「熊手市」が、所沢市街の中心地にある所澤神明社で行われます。
年が明けた境内には、色とりどりの熊手を並べた屋台が軒を連ね、威勢のいい掛け声が響き渡ります。初詣で盛り上がるなか、開運招福を願う参拝客が縁起物の熊手を求めて訪れ、大勢の人出で賑わいます。
menkame2
大きなものから、手ごろなサイズまでこれだけ見ると圧巻ですね。
この熊手はお正月5日のまちぞう開店時から店内に置いてありますので
こちらにもどうぞお越しください。
menkame
大晦日にはこんなに賑わう神明社ですが。
shinmei
higeji
今朝は境内で「熊手」ならぬ「正月飾り」を販売しているそうです。
今日26日から31日の午前中あたりまでの販売かと思うよ by 髭爺でした。

さてそんなまちぞうは朝からなんとなくざわざわしています。
羽子板をお孫さんへの贈り物にしたいという下見のお客様。
なんとなく華やかで楽しそうだから・・と来店なさる方。
久しぶりに家にある羽子板を出そうかと言う方。

そして麻彦商店のお神酒の口も人気です。

一台の車がまちぞうの前を通り過ぎました・・が・・
次の瞬間 バックしてきて店の前で停まると車から男性が降りていらっしゃいました。
お神酒の口を探していたのだけどマンションの工事現場になっていたために諦めて帰ろうと
まちぞうの前を通りかかったところ!!
20141224-8
このショウウィンドウのお神酒の口を見つけ
急いでバックで戻ってきたのだそうです。
麻彦商店の仮店舗の場所をご案内すると
「あぁ。これじゃぁ、なかなかわかんないよなぁ。」
でも 古い口のままで我慢しようとしていたから
新しいものが購入できるととても喜ばれてお帰りになられました。

このあとも今日は沢山のお客様や
年末のご挨拶の方がお越しくださいました。

私とスタッフMちゃんはその合間に年賀状を書く作業です。
昨日からで120枚は書いたでしょうか・・・
10年の間に本当にたくさんの方と出会ったんだと再び感動してしまいました。
午後にはマスコミから取材依頼の電話が入ります。
こういったお電話は年に何本も頂くのですが
企画段階のものから含めるとかなりの数になると思います。
今回の依頼内容は「野老澤雛物語」について・・・
実際に企画が決定するまでにはもうしばらく時間がかかるそうです。

そして夕方スタッフが集まってきます。
今夜6時過ぎから「サンタを探せ!2014」のまちぞうスタッフ反省会議です。
その前に集まってくれたスタッフの皆さんは
サンタを探せ!のサンタdeビンゴで使用したゼッケンの整理をしてくれました。
150人分のゼッケンを片付けるのですが
毎年何枚か紛失してしまうので
何番が何枚足りないのかを確かめておきます。
こういう地味な作業を済ませておかないと次回のイベント開催時にあわててしまうのです。

そして午後6時すぎ
とことこまちづくり実行委員会のT実行委員長が見えて
反省会を始めます。
それぞれの持ち分で気づいたこと
改善すべき点などを他のサンタ役の方から頂いたメールなどの内容を確認していきます。


まちぞうは 明日27日土曜日 28日日曜日のあと二日の営業日を残すのみとなりました。
そして31日は年越しライブ
まだまだまちぞうの2014年は続きますよ。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1940-6d77367a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)