町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

華やかな1日です。

今日はまず11月の「まちぞう手作りフェスタ」の講習 最後の一つのご案内です。
毎年 すぐに満員になってしまうスタッフSさんの教室。
今回は「着物から作るコサージュ」です。
kosa-jyu1
着物地の素敵な「和の色あい」のコサージュは
これから厚物(コートやセーターなど)をお召しになる時には重宝することでしょう。
少し大きめと感じるコサージュですが
厚手のものには気にならないと思いますし
お正月のお集まりなどの「あらたまった席」での胸元を華やかにしてくれるはず。
楽しみ・・楽しみな講習会です。

さて今日はまちぞうスタッフ一番の長身のMちゃんの到着を待って
寿町の工事現場のポスターの貼り替えに出かけました。

919kabe1
実は一昨日 ところざわまつりの写真展ポスターをの貼りに行きましたところ
現場の方から強風で破けているので貼り替えたほうがいいとアドバイスをいただいていたのでした。

たまたまMちゃんが不在で、一人で貼ることができないため今日の作業となりました。
まず、古いポスターを剥がしていきます。
次に新しいものを貼ればいいのですが
とはいえ、大きなこのポスター5枚に写真コンクールポスターを4枚繋げて貼るには
二人で行っても腕のリーチにも限界があり頭でポスターを抑えながら
貼り始めたところ・・・
9191
一人の女性が
「ちょっと手伝うわよ・・ここを押さえておくから・・
でも、ごめんなさい バスの時間があるのよ」
肝心なところをしっかり支えてくださった彼女の後姿。感謝!
aibi-
9192
次に私とMちゃんの間にまたまた助っ人が現れました。
この工事現場の道路を隔てた反対側にある「アイビーホーム」のスタッフの方が
走って道路を渡ってきてくださり
ポスター貼りを手伝ってくださったのです。
「あっちから見ていて大変そうだったから。」
貼り終ると再び颯爽と走って帰られて行きました。
9193
919kabe4
919kabe3
こうやってみなさんに助けられ貼り終ったポスター。
ところざわまつりのポスターだっていうことも大きな要因だったのかもしれませんが
通りかかりの方が声をかけて手伝ってくださるということは
この町のみなさんの「気持」なのかもしれません。
嬉しい作業となりました。
919kabe5
919kabe2
来週雨が降るそうですが
もう張り替えるポスターはないので
是非ともはがれないよう程度に降ってくれるように祈ってしまいます。



今日もトコろんファンのお客様がご来店。
ブルーのトコろんTシャツを爽やかに着こなされていた背の高いこの方は、
しゃがみこんで一体一体のお顔を見比べながら選んでいかれました。
20140919-1

こちらは三上さんを訪ねて、いらっしゃったお客様。
20140919-2 20140919-5




9195
「第6回 笑って健康なごみ寄席」
日時:平成26年11月9日(日) 14:00開演
会場:椿峰コミュニティ会館別館 ホール
入場料:600円(全席自由席)
お問い合わせ先:(公財)所沢市公共施設管理公社 tel. 04-2939-8833

9194
「トトロの森の散策会とクロスケの家イベント」
日時:◎平成26年10月11日(土) 午前9:00~ 参加費:300円
    ◎平成26年12月6日(土) 午前9:30~ 参加費:大人1000円・子ども500円
10月25日(土)、11月15日(土)にもイベントがあります。
詳細は公益財団法人トトロのふるさと基金事務局 tel. 04-2947-6047 まで。


そして、ところざわまつりのチラシも出来上がってきました。
先程のように街中にポスターが貼られているので
詳細を知りたいというお客様が
先週来 お見えになっていたのです。
これからはご案内できますね!
20140919-4  20140919-3

催事のご案内や、マップが掲載されています。
まちぞうにも置いてありますので、ぜひお持ちになってくださいね。
まつりまで1ヶ月を切り、通りのフラッグやポスター・チラシをあちこちで目にするようになり、なんだかワクワクしてきました。

さて 私が昼過ぎに所沢駅東口まででかけます。
ここのところご紹介していますが
12月のサンタと並行して動き出している
来年1月31日から3月4日までの予定で開催する「野老澤雛物語2015」の準備のためです。

こちらは東口にお店のある「小寺人形」
埼玉県伝統工芸士の資格をお持ちになる職人のお店として
市内はもとより市外・県外でも有名なお店です。

特に小寺人形を有名にしたのは
このお客さまのお手持ちの「帯」からオリジナルのお雛様を作られることです。
「小寺人形」
kodera4
首なしでちょっと怖いけど
kodera1
こうやって毎年着物も新柄を準備しているそうです。
kodera2
私が気になったのはこの柄。
昨年は見たことのない柄でした。
kodera3
早く完成したお雛様を見てみたいものです。

そして今度は「創作人形と細工物 つるし雛」で毎年 一緒に「野老澤雛物語」を企画している
T先生の所へ伺いました。
丁度新作のお人形が完成したところで・・・
kanzashi
このかんざしひとつとってもすべて手づくり
本当にこんな小さなもの一つ一つ手づくりだなんて感動です。
つまみかんざしも見事ですね。
919tomi1
そして このお顔を見てください。
919t2
この子も・・
919t3
この子も・・・なんて個性的なお顔なんでしょう。
とても楽しみになってきました。
ただ来年は大きな問題が・・・

実は東口にあった「所沢市民第2ギャラリー」が閉鎖になってしまったため
毎年ここで開催してきた「創作人形・細工物とつるし雛」展の開催が危ぶまれているのです。
なんとしても 来年も多くの皆さまに
「雛の里 ところざわ」の魅力を味わっていただきたく
現在関係のみなさまにもご協力いただき 展示・開催場所をさがしているところです。

この他にも今日沢山見せていただいた
創作人形・つるし雛
そして毎年大人気の「講習会」での作品など
是非とも皆様のお目に掛けたい・・お作り頂きたい・・と思っています。

急に涼しくなってきたここ数日
気持ちはすでに秋から冬へ・・
気ぜわしくもある それでいて素晴らしい作品にたくさん出会えた華やかな1日でした。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1863-a4040ea2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad