町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

まちぞうは13・14・15日 お休みいただきます。

今日も朝からジャズ関連の仕事が続きます。
強風で剥がれてしまったポスターを貼り直したり
チケット販売をお願いしているお店での販売枚数や残数のチェック。
いよいよ2週間を切り やらなくてはならないこと。
スタッフそれぞれの気合もだいぶ強くなってきました。

午後、間瀬しずかさんのファンの方がお見えになり
アーティストコーナーでしばし休息。
ここにいるとホッとする・・・とは
どのアーティストさんのファンのかたも異口同音におっしゃいます。
みなさんにとって大切な空間なんですね。
20140812-2
さて、スタッフTちゃんは
ジャズフェス当日に向けて看板を作り始めます。
駐車場の看板はトコ夏ランドを開催する「銀座協同組合」と一緒に利用する場所に貼るのですが
このイベントをご存じない方にも極力ご理解・ご協力をいただけるように
早め早めに出来ることはしていく予定です。
20140812-1
そして午後7時
今夜も昨日に引き続き会議です。
昨日は来年の新企画についてでしたが
今日は「所沢ジャズフェスティバル2014」の最終会議です。
出演者・公民館ホールの音響・舞台・照明・演出スタッフ
それに事務局でもあるまちぞうスタッフが揃いました。
uchiawase
音響は細かな内容の打ち合わせ。
返しのスピーカーのことや PAのこと
舞台演出・・のことはここではまだ書けませんが
それぞれのスタッフが最高のステージを目指し
演奏者のみなさんと話しあっていきます。

そしてワルツ所沢前ステージについても
同様に演奏者と当日の現場スタッフが打ち合わせ。

最後に私ども事務局が控室や 当日の搬入時間や駐車場の地図などをお渡しし
それこそ細かな打ち合わせを進めました。

また出演者、スタッフみんながチケット販売についての報告をしました。

こうやって打ち合わせが終わると今度は
このイベントをどういう方向にしていくべきか?
などと先を見据えた話にもなっていきます。

みなさんのやり取りを聞いているうちに
本当にこの「所沢ジャズフェス」は
出演者が出演者としてだけではなく「実行委員会」の一員としての意識を持たれていること
また公民館シアサポの方が 本当に熱心に「成功」への道筋を考えてくださっていること
ここに集まった全員の「一体感」を感じました。

もし、今年のジャズフェスが一昨年より 昨年より少しでも盛り上がりを見せることができたとしたら
それは一昨年、昨年の出演者・スタッフのみなさんが足元を固めてくださって
その上に今年がしっかりと立てているからなのだと思いました。

魅力あるステージ 魅力ある音楽のある街 所沢をめざしていきます。
そんな思いが集まった夜の会議となりました。

間もなく23時
明日からまちぞうは夏季休暇に入ります。大急ぎで留守電のメッセージを入れ替え
戸締り・火の元・ごみの片付けまで済ませ 店を後にしました。

8月13・14・15の3日間 まちぞうはお休みとなります。
お問い合わせなどは16日 土曜日以降まちぞうまでどうぞ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1833-c91d3a71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad