町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

歌声が流れる店内です

朝から繋がらなかったブログへの入り口がやっと開きました?!
良かった、さっそく本日のブログです。

今日はご案内から・・・
昨年のジャズコンサートにご出演くださった海老原しのぶさんが講師をなさっている
新所沢パルコビッグバンカルチャー講座
ジャズボーカル教室発表会のお知らせです。
5.191
6月28日(土)開場16:30 開演16:50
会場 所沢駅東口「Ad-lib(アドリブ)」
前売り券 1.000円 当日券 1200円
チケットは出演者からお求めください。
5.192
とはいっても、出演者をご存じない方は
こちら「Ad-lib(アドリブ)」まで 04-2993-0460までどうぞ!

さて週明けの店内は
まだ展示物待ちのアーティストもいらっしゃいます。
5.193
「あ、今日はいつもと違うんだね・・」
所沢の歴史を勉強なさっているお客様
こんなにもたくさんの若い人が頑張っているんだ・・と驚かれていました。
5.194
続々と届く展示物の展示に追われるスタッフ
やっぱりアーティストさんからの展示物には
彼らからのメッセージが詰め込まれているような気がします。
5.195
じっくり展示をご覧になるお客さま
5.196
午後2時
今度は8月開催予定の「所沢JAZZフェスティバル2014」の打ち合わせです。
出演者であり実行委員であるHさんと
ほぼボランティアとしてお仕事をしてくださるデザイナーNさんと
所沢のJAZZへの思い入れが強い髭爺と
それぞれが熱い思いを胸にそれぞれができる方法を提案していくのです。

一昨年より 昨年より
少しでも良いものにしていかないと
この皆さんたちの思いも苦労も消えてしまいます。

夕方
今度はシアターサポでもあるOさんが来店。
まちぞうにセットしてある音響機材を見て
まちぞうPA主任担当のTちゃんと話されています。

まちぞうがこの中心市街地での外イベントでも・・・
この機材をスタッフを筆頭に多くの方の協力を得て
先週のとことこタワーまつりなどでも使用し活躍できるのです。
5.197
一昨日も同じくシアターサポのIさんが
まちぞうでのミニライブの準備のために音響のサポートをしてくださいました。
5.198
閉店間近 とことこまちづくり実行委員長が見え
とことこタワーまつりの報告書のこと
7月の野老澤行灯廊火のこと
ジャズバルのことなど
これから次々とたたみかけるように始まります。

つらくて面倒くさくてやめてしまうのは簡単でしょうが
とことこタワーまつりのように20回も続けてくるには
どんなに大変なことだったでしょう。

「野老澤行灯廊火」も「サンタを探せ!」もまだまだ数回の開催ですが
これが二桁の回数に向かっていくためには
もっともっと多くのことを乗り越えていかなくてはならないでしょう。
さ、明日はとことこタワーまつりの反省会
そして野老澤行灯廊火準備会も開催予定です。

まちぞう店内は音楽の流れるすがすがしい綺麗な企画展となっています。
みなさまお誘い合わせのうえ ぜひどうぞ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1765-fdf1c221
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad