町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

いよいよ「とことこタワーまつり」です!!

貸しペース「手づくり二人展」
楽しそうな笑い声が聞こえてきます。
5.101
こっそり覗くと、お若いお二人が作品を丁寧にご覧になっていました。
5.102
と、今度のお客さまは着物にお詳しいのか
作家の方と長い時間お話しされていかれました。
5.102
今日はいよいよ明日に迫った「とことこタワーまつり」の準備に大わらわです。
と、こんな素敵な切り絵を見せてくださったお客さま
実は7月の「野老澤行灯廊火」に初参加予定の切り絵グループの先生の作品です。
なんだか異国情緒あふれる「行灯」になりそうですね。
今のところ 当日参加型のワークショップを開催なさってくださりそうです。
楽しみがまたひとつ増えた「野老澤行灯廊火」です。
5.103
今日もまちぞうスタッフが続々到着です。
ガラポン抽選でみなさんにお渡しする景品を袋に入れたりと
最後の作業で忙しそうです。
5.104
Sさんが働いている反対のスペースでは
スタッフOちゃんが看板貼りのしごとでした。
5.106
午後 いつも所沢のアーティストを応援してくださるYさんが
まちぞうを訪ねてくださいました。
Yさんはアーティストが演奏していると
そこへ足を止めたお客さまに「とことこタワーまつり」のちらしを配布してくださったり
朝早くプロペ通りのごみを拾う活動をしてくださっているのです。
なぜ、ごみを拾うのか?と思っていたら

「明日 所沢にお越しになって タワーまつりにいらしてくださる方にとっては
プロペ通りに入ったときからこのイベントに参加していると同じ
気持ちよく楽しんでいただきたい・・・」
所沢駅で降り、所沢の玄関がプロペ通りというところでしょうか?

なんだかとっても嬉しい言葉に胸が熱くなってしまいました。
所沢ゆかりのアーティストを愛してくださる
そして所沢のことも気にかけては
実際に行動に移してくださる
うれしいなぁ、やさしいなぁ じーーんとする私でした。

さて 作日から強風におおわらわな私達。
11日イベント当日にお借りする駐車場の
駐車スペースを「駐車票」を駐車場に貼り出そうとおもったのですが
風が強く 思うように作業が進みません。
結局 あまりの風にすべての作業を断念。
明日 朝早くきて貼りだすことにしました。
5.107
このあと 最後の景品をいただきにMちゃんと車で移動。
これですべての景品が揃ったので・・
5.108
5.109
5.1010
いよいよガラポン抽選機に「玉」を入れていきます。
この作業をとことこまちづくり実行委員長自らやってうくださいました。

このあと、本部はじめ関係各所の準備・確認をおこない
すべての景品や文房具を持ちだせるようにしてきました。

そして今夜は23時前に店をあとにしました。
明日は6時半には家を出て店に向かいます。
Mちゃんはじめボランティアスタッフも
ほとんどの方が8時には集まってくださいます。

あすはどうぞ風も収まってください。
祈るのみです。
スポンサーサイト

コメント

毎日まいにち遅くまでタワーまつりの準備をしてくれて本当にありがとうございます!

waltzさんからプロペ通りをとことこ歩きダイエーさんまでゴミ拾いを終えました。 プロペ通りのマンホールのふたに描かれたトコロンには所沢を愛する気持ちを教えられた気がします。

青空のした所沢をおもいっきり楽しむぞ!

  • 2014/05/11(日) 06:30:28 |
  • URL |
  • 街の音楽を応援する・やっちゃん #-
  • [ 編集 ]

そのころ・・・

本日はとことこタワーまつりを楽しんで頂けましたでしょうか?

今年も新しいミュージシャンの演奏にめぐり合え 改めて音楽の持つ魅力や音楽が繋ぐ人とのつながりを
感じる1日となりました。

これからも是非応援お願いいたします。
今日は暑い中、ありがとうございました。

  • 2014/05/11(日) 23:22:42 |
  • URL |
  • 野老澤町造商店 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1757-348ef811
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad