町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

久々の本降りです。

この展示も余すところあと1週間。
7日(水)午後2時で閉会となります。

久し振りに本降りとなった今日もじっくり展示をご覧になるお客様がご来店です。
2014.4.301
午前10時過ぎに
5月9日から始まる貸しスペースの打ち合わせをしました。
今回は和服からのリフォームの洋服や
天然石アクセサリー・小物類
また帽子などお二人の作者がすべて手づくりの作品を展示販売なさいます。

どれも手づくり1点ものなので
お気に入りにめぐり合えたらどんなにうれしいでしょう?
ぜひ5月9日~14日までの一週間
まちぞうを覗いてみてください。

そして12時 ここのところ外出続きの私ですが
今日もでかけます。行く先は・・・・

早稲田大学

早稲田大学には所沢キャンパスがありますが
今日はお目にかかりたい先生が本キャンパスにいらっしゃるため
高田馬場 早稲田大学へでかけました。

実は以前からとことこまちづくり実行委員会主催の各イベントなどで
所沢にキャンパスのある早稲田大学の学生のみなさんと
何か企画できるものはないか?と模索していたのですが
どなたをお尋ねして良いのか?悩んでいました。
ところが 今回 ご相談できる先生をご紹介いただき
初めて新宿の早稲田大学へお邪魔したのでした。

とことこまちづくりT実行委員長
所沢市役所のOさんと3人で先生にお目にかかり
実行委員長から地元小中学校・高校・短期大学と
一緒に活動をしていること
経緯をひとしきりお話しすると
先生は様々なことをお聞かせくださいました。

所沢の町の活性化を進めていくなかで
若い学生さんの知恵や実行力を生かし
単年度ではなく複数年度
共に活動していければ・・・
そんな思いを強くして帰ってきました。

冷たい雨の降る中
夕方まちぞうに戻ると
スタッフSさんがとことこタワーまつりのちらしを
配布する学校の各学年ごとに分けて
袋詰めしてくださっていました。

袋詰といっても
対象学校のひと学年の各クラスの人数分に分けていくのです。
つまり
1年1組 35枚
1年2組 36枚・・という具合です。

これは配布していただく学校の先生のお手間を少しでも減らして
少しでも早く生徒さんの手元に配って頂きたいとおもっているからです。

それにしても
近隣の小中学校・幼稚園・保育園など約4000枚に及びます。
毎回時間を見つけてはスタッフの皆さんが行ってくださいます。
2014.4.312

スタッフMちゃんは
とことこタワーまつり関連の連絡事項を電話・メールで送ったり
5月17日から開催される「所沢のアーティスト展」の準備に追われています。
そんな夕方「とことこタワーまつり」でも歌ってくださり
「所沢のアーティスト展」に参加してくださるMASAさんが来店してくださいました。

これからは参加してくださるアーティストのみなさんと
こういった打ち合わせがつづくものと思います。

所沢で活躍してくださる
所沢をベースに活動してくださる
そんなみなさんを応援しつつ
「所沢のアーティスト ミュージシャン」をこれからもPRしていきたいと思います。
そして「音楽のあふれる町」にしていければ・・・

久しぶりの雨の中
なんだかわくわくするそんな思いの一日となりました。

明日 まちぞうは定休日となります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1751-b70451eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad