町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

年度末日は風の強い一日でした。

昨日の低気圧の影響でしょうか。
朝から強い風が吹き荒れていた所沢です。
銀座通り商店街にかけられているライオンズフラッグが、
今にも吹き飛ばされそうになりながら、バタバタとなびいていました。
それでも春の風は温かく、春一番を思わせる風でした。
201403314
強風の日には、入り口のドアを手動に切り替えているのですが、
今日も朝から手動に切り替え、とうとう閉店までそのままでおりました。
お入りになるお客様が戸惑われていらっしゃるので申し訳ないのですが、
ドアが全開になると、中の展示物が飛んでしまうので、やむを得ないのです。

髭爺と打ち合わせをしていらっしゃるのは、
今回の「天保時代に活躍した所沢三人衆展」でのお話会の
講師を引き受けて下さったTさんです。
今日はどんな打ち合わせをしてらしたのでしょう。
201403312
しばらくすると、まちぞうボランティアスタッフ仲間のSさんも加わり、
強力な所沢の歴史の達人三人衆が、熱の入ったお話をされていました。
201403313
打ち合わせが終えたと同時に、展示をご覧になるお客様が入っていらっしゃり、
髭爺とSさんから詳しい説明をお聞きになられていました。
あさってで終わってしまう展示ですが、後半になってからお客様が増えて来ているのは、
やはり春の暖かさが一役かってますね。
201403315
こちらの記事は、広報ところざわ4月号に掲載されている、
髭爺の記事です。
「はつらつ野老っこのコーナー」に載せて頂いていますが、
まちぞうの紹介とも言える内容になっています。
お手元に届いていらっしゃる方は、どうぞご覧になって下さいね。
201403311

明日から新年度のスタートです。
新社会人になられる方は、明日が入社式のところも多いですよね?
お天気も良さそうです。
気持ち良く新生活をスタートさせて下さいね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1729-6b15101e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad