町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

最終日は冷たい雨になりました。

「野老澤雛物語」の最終日は、あいにくの雨模様になりました。
今日は、展示にご協力を頂いた皆さんのお宅に、
お借りしていたお雛様をお返しに伺う予定にしていたのですが、
思いの他しっかりと雨が降ってしまっていたので、
大切なお雛様を濡らしてしまってはいけないと
店長から皆さんにお電話を入れて、延期して頂くことに致しました。

雨の中、来店くださったお客様です。
201403052
201403053
201403051

店長と二人、お雛様の展示をお願いしていた丸政園さんまで、
撤収作業に行く予定でしたので、スタッフSちゃんに留守をお願いしました。
その間、しっかり次回の展示の資料作りの作業も進めてもらっています。
201403054
昨日がファルマン交差点にある「コーヒーショップ グリーン」さん
今日がお茶の「丸政園」さん
そして午後3時過ぎに「スパイスキッチン ハーヴィーズ」さん
夕方には 日興証券さんへ店長と二人、撤収作業にでかけました。
1月31日の展示から、どのお店にも数回顔を出させていただいたり
様子を見に行かせていただいていたので
この間に お店の方とも顔なじみになれたからでしょうか、
「来年もまた協力しますよ」とか「お願いします」と声をかけていただいたり
とことこまちづくり実行委員会が主催する「とことこタワーまつり」や
「野老澤行灯廊火」「サンタを探せ!」でも一緒に頑張りましょうね・・・
と、おっしゃってくださる方もあり、本当に心強く感じました。

そして改めてこうやってみなさんと一緒作り上げる「町づくり」の魅力も痛感したところです。

雨の中、スタッフの皆さんが集まってくださいました。
201403055
テキパキテキパキと作業が進んでいきます。
展示より撤収のほうが時間のかかるのがこの「雛物語」の特徴です。
特に市民の皆さまに借りしているお雛様が多いので
丁寧に慎重に。
201403057
2014030510
貴重な「合わせ貝」は、一枚一枚刷毛で丁寧に埃を払ってから
一段一段順番に重ねていき「重箱」にしていきます。
201403058

こちらは所沢人形協会のHさんです。
展示作業に引き続き、片付けにもいらして下さいました。
201403059
2014030514
2014030511
Hさんを手伝うつもりの店長が
うっかりぼんぼりを倒しそうになった瞬間が撮れました。
「おっと倒れる!」声が聞こえてきそうですね。
2014030513
2014030517
合わせ貝の重箱も完成。
丁寧に風呂敷包みしていきます
2014030516
午後6時を回っても
まだまだ片づけが終わりません。

結局、明日、明後日、明々後日と返却に回るように予定しましたが
「お雛様たちとの別れ・・・」
やっぱり今年も寂しい別れです。
2014030515
華やかな「野老澤雛物語」も閉会しました。
今年の春は、ちょっとゆっくりやって来そうですが、
だいぶ日も延びて、もうそろそろ春の足音が聞こえてきています。

明日は木曜日。
まちぞうは定休日となります。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1710-d9d1df53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad