町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

広がれ!雛の輪???

2月1日から開催される
「野老澤雛物語」のポスター・ちらしが出来上がってきてから・・・
まちぞうの毎日は完全に「雛物語」へスイッチしたようです。

まず、新宿区の中井、飯能・・・と店長は次々にちらしを送り
所沢市内の各公民館へも配布作業を終えました。

昨年の雛物語の前にも
川越・飯能・秩父・入間・中井・・・とその輪は広がりを見せてきたようでもあります。
それまでに情報をお伝えしチラシなどの配布をお願いしていたことがあったせいか
今年はスムースに話が進んでいるようです。

この西武線(新宿線・池袋線)を通して
中井・所沢・入間・・などなどこの駅の間を行き来する・・
人の流れを作りたいと考えているようです。

雛・・着物・・和・・織物・・染色などなど
広い意味でも共通項は沢山持っている町〃です。


所沢の話に戻ります。
今日は以前から話をさせていただいている飲食店のうちの「久弥」さんへ出かけます。
まちぞうのある銀座通り商店街のお店の中で
この「野老澤雛物語」の時期に合わせて
「ひなランチ」のようなお得感のあるお食事をご提供いただけるお店がないか?と
店長がさがしているのです。
現在で4店舗が手を挙げてくださり
既存のお食事にプラスワン ちょっとお得なメニューにしてくださるようなのです。

まちぞうすぐ近くの「食処 酒処 新むさし」
まちぞうから横断歩道を渡って郵便局手前にある「割烹松屋」


そして先程書きましたコンセールタワーマンション一階の「麵s 久弥」
2014.1.215
その「久弥」の隣りにある「シーズニング ハーヴィーズ」
ここでもパスタやスープなどのお食事にプラスワンをかんがえてくださっている最中なのです。
2014.1.213
どんなメニューができるのか楽しみですよね。
2014.2.212
そしてお店には相変わらず「手作り教室」参加希望のお客様がお見えになられます。
みなさん、楽しみになさっていてくださるのがとてもよくわかるのです。
「こんども先生はNさんですか?「Sさんですか?」と
スタッフのみなさんの名前も覚えてくださっているのが嬉しい限りです。
2014.1.211
手作り教室の作品見本をご覧になっていたお客さまに
熱心に質問なさる男性のお客さま。
「ネックレスって・・」「這い子人形は・・」
なかなか説明が大変な様子で ちょっと困っていらしたお客様は
二つの講座を申し込まれて行かれたようです。
2014.1.246
そして、こちらは広報マスコット「ひばりちゃん」のママの人間の息子さん。
ついこの間生まれたかと思っていたのですが
あっという間に歩く、歩く・・・・
人間ってこんない早く大きくしっかりしてしまうのものんですね。
昔のことですっかり忘れていた私でした。

夜になり冷たい雨が落ちてきた所沢です。
これから節分になり・・まちぞうはこの「雛物語」に代わっていくのですが
私はじめスタッフの心の中は節分を待たずして すでにお雛様ムード。
30・31日に予定している準備の打ち合わせも進めてきました。

2月1日(土)開催初日をどうぞお楽しみに・・・
明日もまた関係各位へご説明・ご協力のお願いに上がります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1673-2d38a8bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad