町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

明日からまちぞうはお休みに入ります。

本日は 羽子板市最終日

そしてまちぞう年内最後の営業日です。
今年の羽子板市は例年に比べると
お客様がかなり少なく感じました。

というより 外を歩く方がとても少なく感じたのです。
と同時に風の強さも昨年以上に感じました。

ということで昨年と比べて色々と原因をかんがえていたのですが・・・
2013.12.271
午前中にいらしたお客様は
以前ここで羽子板をお求めくださったとのこと。
お話ししているうちに何となく思い出してきました。
羽子板市を開催してもう何年目でしょうか?
なんだか歴史を感じるひとときでした。
そのお話しの中で
今羽子板を飾る風習がなくなってきたのでは?
若い人だけでなく50代くらいの方でもあまりご存じない方が多いと聞きました。

時代というのか、こんな素敵なことを無くしたくない
そんなことを考えてしまいました。
2013.12.272
午後になるとSちゃんが手伝いに来てくださったので
すぐに商工会議所へ出かけます。
道行く人も寒そうですね。
今日も風が強く 外に出ると手先・鼻の頭もすぐに冷たくなってしまいました。

今日が最後の営業日なのでご挨拶もできて良かったぁ・・
2013.12.273
いつもイベント会場になる「元町コミュニティ広場」から元町の交差点方面をみると
「正月飾り」を売るお店が立っていました。
少し前はこんなお店が町のあちこちにたっていたのですが
今年はここしか見つけられませんでした。

午後になり 人形協会のみなさんが羽子板を片付けにいらしてくださいました。
最初に搬入してくださった羽子板の数よりう――んと少なくなってお返ししたかったのですが
先にも書きましたように今年は残念ながら・・・
大安の日に飾り付けてくださり
大安の日に片づけだなんて・・・
ついうっかり日程だけを見てお願いしてしまったことに深く反省。
羽子板市が終わったら・・ばかりを気にしていたのでした。
本当にすみませんでした。

そして6時前
続々とスタッフが手伝いに来てくださいました。
クリスマスツリーを片付けたり
掃除機をかけてくださったり
1月からの展示準備に 会場設営
みんな慣れたものです。
本当に助かるのでした・・・

それじゃぁ・・と
大急ぎでお飾りと鏡餅を買いに走ります。
2013.12.274
風はますます強くなり
気温もぐっと低くなってきたみたい。
「初詣」バナーもめくれ上がっていました。

今年一年 本当に多くの皆さまにお力をいただき
また沢山の出会いが生まれたまちぞうでした。
そして2005年の旧店舗の開店から来年で9年目にはいるのですね。
わぁぁ・・なんだか歴史を感じてしまいますね。

明日 まちぞうでは面亀さんいよる熊手の飾り付けがあり
今日の人形協会ご協力による羽子板展示と共に
初春の店内に生まれ変わります。

31日午後11時まちぞうは店を開け
「まちぞう年越しライブ2013-2014」があります。
今年はイケメン二人組「コンダクター・オブジ・アース」のギターデュオ兄弟お二人です。
ちょっと大人な年越しをひと時を
ぜひまちぞうでご一緒に・・・
入場は無料。

開演23時30分 年をまたいで24時30分までです。

最後に・・・
今年一年 まちぞう日記をご覧いただきありがとうございました。
泣いたり、笑ったり 大騒ぎの1年でしたが
地元の皆さま はじめ 多くの関係者
そしてなによりの心の暖かいボランティアスタッフのみなさんに支えられて
無事に仕事納めを迎えることができました。

それではまた31日の夜に・・・
とりあえず 皆さま 今年一年ありがとうございました。
良い年をお迎えください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1659-b671ed2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad