町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

まちぞう店内はごちゃまぜ状態。

朝、店に着くと何やら店長が作業の真っ最中でした。
現在 貸しスペースで狭くなったスペースに
今年初めて景品のご提供を頂いた企業から大量にお送りいただいたものがあるのですが
その量が半端ではありません。
段ボール26箱・・・
先週の土曜日に着いてから担当の方の指示で袋詰め作業を進めていたのですが、
まちぞうの中は段ボールと景品の山で 店の奥まであふれかえっているのです。
2013.12.111
そこで店長は、段ボールをまとめて少しでもスペースを広くして
景品の袋詰め作業などをしたいと思っていたのですが、
段ボールや景品の雪崩にあい 悪戦苦闘していたのです。
私も今朝一番の仕事はそれと思いながら出勤していたので、コートを着たまま作業に入ります。
30分後 何とか動ける空間が生まれほっとしたのもつかのま。
今日も朝から電話が多く、キャッチホン キャッチホンの連続でありました。

午後1時過ぎ
髭爺が外出から戻られるのを待って
店長と景品をいただきに車で出かけました。
まず、JAZZバルの関係で銀行に立ち寄ったのですが、
そこで偶然JAZZバル参加店のご主人にお会いしました。
「JAZZバルの日はお世話になりました」
店長がご挨拶をすると驚かれていましたが、
「やぁ、結構たくさんおみえになりましたよ」と笑顔でお話下さいました。
お話しを伺っていくと
今回参加してくださった他のお店の方と共通すること
他のお店とは異なって感じられていることが見えてくるようでした。

今回の経験を少しでも多く次回へつなげていきたいですね。

さて、本日最終日の「ハンドクラフトジョイ」のみなさんは
最後の手作り教室を終え たくさんの笑い声が聞こえてくる中
午後4時にはお帰りになられました。
あっという間の1週間でしたが
本当に楽しみに来店くださる「ファン」のお客様も多く、
「次はいつやるの?」なんてお聞きになるのでした。

そして入れ違いに「シルバー人材センター」の方が一足早い納品に見えました。
シルバーさんは会員さんも多く、あっという間に店内は人でいっぱいになってしまいました。
2013.12.112
13日金曜日から始まる「シルバーショップ開店」
ぜひお越しください。
2013.12.113
話は前後しますが
私たちが大きな荷物を車から降ろし終えてすぐ、
F商店街のお店の奥様、Tさんがお手伝いにいらして下さいました。
Tさんは今回に限らず、手作り教室など
時間の都合の付くときにはよく顔をだして下さるのです。
物静かでいて、しかもてきぱきと動いて下さるのでいつも本当に大助かりです。
2013.12.114
その後Tちゃんも来てくれて、まちぞうのあちこちで作業が続きます。
相変わらず店長は電話に追われながら、スケジュール最終確認を調整し、
4会場のタイムスケジュールリストを作成。
またワルツ所沢・西武所沢店でのビンゴカード販売についての諸注意など打ち出しています。
景品を頂きに伺ったワルツ所沢さんでは、細かい打ち合わせもしていたようです。

店長の電話の内容は本当に種類が多く、
この時期サンタの問い合わせに市内はもちろん、市外からもはいってきますし
12月羽子板市の関係、1月のイベント、2月の雛物語について内容も入ってきます。
相手も役所の方から、市民の方、マスコミ関係の方、学生さん・・・と
そばで聞いていると、よく頭が切り替えられるものだと感心してしまいます。

今日も店を出たのは9時半頃でしたでしょうか?
あと3日・・・
みなさんの笑顔はもちろん
サンタ200人も
スタッフも
寒いけどみんながアハハハ・・・と笑っていられるような
そんな冬の所沢を代表するような
「特別な一足早いクリスマス」を迎えたいと思います。
chirashi1

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1646-336fdddd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad