町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

Mちゃんはジャズの精算・・スタッフは手作り教室・・・私はサンタ・・同時進行のまちぞうです。

さ、始まりました。
「まちぞう手作りフェスタ」
今日は手作り教室の初日。スタッフSさんの「縫いつまみ細工の飾り皿」
材料となる「古布」はSさんのものを使用しています。
というのも、Sさんは市松人形のお着物を作られるので
たくさんの古い着物をお持ちとのこと。
その中から今回のつまみにあったものを提供いただいているのです。
2013.11.192
昭和はもちろん、江戸、大正の着物地のこともしばしばあります。
その時代の染め方によって発色が違ったり
それが「古布」の魅力なのでしょう。
2013.11.193
久し振りににぎやかで楽しそうな笑い声がまちぞうに響いています。
毎回、楽しみに教室に通われる方も
初めて参加の方もみなさん とても楽しそうに作られています。
そこでしっかりPRするのが「雛物語」の企画展のこと。
所沢が雛の里であること 初めてお知りになるお客様もいらっしゃいます。
2013.11.196
実はふらっと写真をご覧になりにみえたお客様
あまりの楽しそうな参加者の様子をご覧になって
午後の部に飛び入り参加なさいました。
最初は戸惑いながらのご様子でしたが
お帰りのころにはみんながお知り合いのような和気藹々の店内でした。
2013.11.194
午前中、会議所で仕事をしていた私がまちぞうに戻ると
相変わらずMちゃんがジャズの精算作業に取り組んでいます。

実は会議所に出かける前に今年の「サンタを探せ!2013」のチラシ・ポスターの校正を
実行委員長にお願いしていた私はここで最終稿の再確認をします。
実行委員長やスタッフHさんへもメールで送信し すべての確認がとれました。
いよいよ、印刷に出していただけることに・・・
来週には出来上がって来るのでしょう・・楽しみですね。
2013.11.195
と、お見かけしたお顔が・・
あ、ジャズの!!
そうです、17日のジャズバル当日ワルツ所沢前で歌ってくださった
Kさんがまちぞうに立ち寄ってくださったのです。
なんでも22日には中央公民館ホールのシルバー人材センター主催の公演でも歌われるとのこと。
日曜日はワルツまで行けなかったスタッフは
みんなで「聴いてみたいです・・」とのこと。
ジャズがご縁でつながった素敵なKさんでした。

こちらは午後の部に参加の皆さんです。
終始楽しそうなお話声が聞こえていました。
2013.11.197

手作り教室が行われている店内の片隅で、
早めに集まってくれたスタッフが明日のお教室の確認作業を始めてくれていました。
2013.11.199

ここで私はT実行委員長とサンタを探せ!で景品をご提供くださるお店へ出かけます。
毎年 多くのお店がご協力下さる企画ですが
お店によっては店長が変わられたり
会社の組織が変わられたりと
お邪魔してご説明しなくてはなりません。

これから私の仕事の多くはこのあちこちのお店の方とお目にかかることになるのです。

髭爺は、昨日に引き続き図書館のまちぞうコーナーに展示する
パネルの製作作業を進めています。
2013.11.198
2013.11.1910
さて間もなく閉店時間
急遽 ご家庭の事情でお越しいただけなくなったスタフNさんの代わりにと
たくさんのスタッフが集まってくれていましたが
外はもうこんなに暗くなってしまいました。
結局 このまま7時過ぎまで作業を続け
明日の「簡単カルトナージュ」の準備は万端そろったようでした。
2011.11.1911

20時・・・
久し振りに早めの帰宅。
早く疲れが取れますように・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1630-aee3bf90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad