FC2ブログ

町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

消防のお話会でした。

今朝も、昨日と同じような爽やかな秋空が広がりました。
そして、変わらず朝から忙しい店長です。
今日のお話会の会場のレイアウトを考えつつ、マイクとスクリーンの確認。
パソコンのメールチェックをしつつ、私への諸々の経過伝達と指示。
ひと段落したところで、JAZZバル実行委員長のもとへ出かけて行きます。
帰ってきてからは、21日の消防イベントの準備の続きの作業をしつつ、お客様の対応。
今日もフル回転の店長です。

今日のお話会では、市の危機管理課と埼玉西部消防局の職員さんにご協力を頂きました。
まずは、危機管理課の職員さんから、所沢市の災害用備蓄の現状や、
起こるかもしれない地震の被害を想定し、個々の備えの必要性などを、
プロジェクターの映像を見ながらお話いただきました。
2013.9.184

2013.9.1810

そして実際にお持ち頂いた簡易トイレを組み立てて頂きました。
水や食料と同様に、とても重要な備品ですよね。
2013.9.185
強化段ボールで作った箱に、丈夫なビニール袋をかぶせて、段ボールの座面を乗せます。
周りをつい立てで囲めば、簡易トイレの出来上がり。
実際に使うことが無いに越したことはありませんが、備えあれば憂いなしです。
2013.9.181

2013.9.188

続いて埼玉西部消防局の職員さんによる、東日本大震災の被災地での、
救援活動のようすを映像を見ながらお話頂きました。
陸前高田市での活動の様子でした。
あらためて被災地のあの時に思いを巡らせました。
2013.9.186
お話を聞き終えて、参加下さった皆さんから意見や感想をお話頂きました。
平日の昼間のお話会でしたので、参加者が少なくて残念でしたが、
市民からの要望として、貴重なご意見をお伝え頂いていたように思います。
2013.9.1811

お話会が開かれているまちぞうの傍らでは、11月の手作りフェアの講習会で作られる、
カルトナージュの型紙作りの詰めの打ち合わせが行われていました。
スタッフNさんとOちゃんが、時間をかけて納得がいくまで作業を続けて下さいました。
2013.9.183

2013.9.189

閉店間際のまちぞうの前を通りかかった親子さんに、思わず店長が声をかけました。
数日前に、この展示を見にいらして下さった、消防車が大好きな男の子とそのお母さんでした。
21日のイベントの日には、お友達を誘っていらして下さるとのこと。
大好きな消防車を間近で見た時に、どんな反応を見せてくれるのか?
今からとっても楽しみにしています。
2013.9.1813

「箏と尺八、ヴィオラによるコンサート」のお知らせです。
日時  2013年10月24日(木) 2回公演 ■2:00開場 2:30開演■6:30開場 7:00開演
場所  所沢市民文化センターミューズ キューブホール(小ホール)
入場料<全席自由>  一般 前売り3000円(当日3500円) ・小中高生 前売り当日共1000円
チケットご予約・お問合せ  横山℡/fax04-2925-3453
                   mail  yukopipin@ezweb.ne.jp
2013.9.1812

今日のお話会にご協力下さった、
市役所危機管理課及び埼玉西部消防局の職員さん、
お忙しい中お時間を作って頂きありがとうございました。
参加者が思いの外少なくてもったいなかったのですが、
消防を身近に感じてもらう機会として、また開催できたらいいですね。
21日のイベントでもお世話になりますが、宜しくお願い致します。

明日木曜日は、まちぞう定休日となります。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1582-b96c77dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)