町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

女性消防団の皆さんがいらっしゃいました。

今朝は展示準備の続きから始まりました。
昨日残してしまった私の作業を申しわけありません店長。
いえいえそんなことないですよ.Mちゃん。
だってほかにも沢山のことをしていただいているのだから・・・
展示準備

今回の消防展示中の、9/21に行なわれるイベントの打ち合わせに、
地元女性消防団員の方がいらして下さいました。
地域の防災訓練のあととのことで、制服姿が素敵です。
女性消防団1
最初は勉強不足の私も
団員の方のお話を伺っていくうちに
だんだんとイベントへの形が見えてきたようで相変わらず
様々な提案含め実現可能そうな内容などを話し始めてしまいました。

とそこへ近くのマンションにお住いの方がお見えになり
制服姿を見るや否や
このマンション群の中での「防災」についてのお話を始められました。

たとえばここ一帯のマンションの管理人が集まり
それぞれのマンションに「役割」を持っていただいたらどうだろうか?というのです。
Aマンションの会議室にはいざという時の赤ちゃん用おむつやミルクが
Bマンションには高齢者用のおむつや必要品が・・・
Cマンションには食糧・水などを・・
つまりそれぞれのマンション分だけでなく「地域」の分にまで目を向けたらと思われているのでしょう。

こういうお話をうかがうだけでも
今までの自分の中にはなかったイメージを描くことができて
とても考えさせられてしまいました。


9月21日の元町コミュニティ広場のイベントは
本当に最初の一歩にもならない小さな企画ですが
これをきっかけに大人も子供も
ここに住むみんなが何かを感じて下されれば開催の意義もあるというものでしょう。
女性消防団2
そこへ もう一方の女性団員とスタッフKさんが加わって
にわかに話も活気づいたようです。
まちぞう主催の企画なのでそこにかかわる消防団としてのかかわり方など
私も知らなかったことも沢山出てきました。
消防打ち合わせ
皆さんがお帰りになられると
Kさんは今日持ち込まれた資料展示にかかります。
2013.8.314
Mちゃんは髭爺からところざわまつりのポスターを見ながら
ところざまつりのレクチャーを受けています。
今まで「ボランティア」として携わってきてくださったまつりですが
今年はスタッフとして初めて参加するお祭り。
ここでも知らなかったことを沢山見つけられたようでした。
2013.8.312
展示も大方形になってくるころには
2013.8.311
お客様もお見えになり始めました。
2013.8.313
関東大震災の絵図
震災直後に所沢から東京に出かけて買い求めてきたものだそうです。
shinsai
そして消防の組織の紹介
2013.8.3115
こちらはいずれ来るであろうといわれている地震の話
2013.8.3114
そして 先ほどいらした女性消防団のみなさんの
日ごろの活動の様子も紹介しています。
2013.8.3113
ところで、所沢の消防団て優秀なんですね。
昨年は大会で優勝したそうですよ。
2013.8.3110
ここが消防団のコーナー
随時 消防団員になりたい方 募集しています!!
ぜひ お越しください。
2013.8.319
そして今回の展示ではこんな珍しいものもあります。
2013.8.317
所沢町時代の消火栓のふた。
冗談じゃなく重くて・・重くて・・・
Mちゃんと二人で運ぶにも腰が抜けそうに重かったです!!
2013.8.318
わかりますか?
この「市章」
「所」の漢字を使っていますね?
2013.8.315
夕方 本日最後のお客様は
「第5回 野老澤行灯廊火」の大賞作品に映っていたお嬢様二人。
実は3人映っている作品なのですが
いつも二人ずつしか来店されていません。
今日は初めていつも来られなかった御嬢さんが見えました。
「まちぞうのブログ読んでます」といってポーズをとってくれました。

明日から9月・・・
今日もしっかり二人で暑さに負けてしまいましたが
気持ちを切り替えて また頑張っていきましょう・・・
でもいつまで続くのかな…残暑。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1568-41501cbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad