町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

打ち合わせ 打ち合わせ 打ち合わせ

さ、いよいよ今日から
「第5回 野老澤行灯廊火」フォトコンテストの作品の展示が始まります。
スタッフMちゃん,Sちゃんが朝9時には展示場所となる
中央公民館ロビーに集まってくれました。
作業
昨日のうちに
展示する写真が痛まないように補強作業をしておいたので
今日はすぐに貼ることができたのですが・・・

なんといってもこのロビーの柱周りに
8枚のボードを運んできて設営するには
体力と「知力?」が必要になってきます。

公民館館長はじめ、Kさんが手伝ってくださったので
倉庫からボードをスムースに運び出すことができました。
展示作業1
L字型の足にボードを立てていくのですが
女3人でも長年?の経験がものを言い
早い早い・・・かなりの短時間で設営完了し
写真を貼り始めることができました。
展示作業2
キャプションも事前に写真一枚一枚にセットしてくれていたので
流れるようにすすむ作業。
展示作業3
ただ、立ったり、座ったりで軽くめまいを覚えたり???
スクワットの要領で働きながら軽い運動も済ませました。
展示作業4
完成!!
例年より短時間で出来上がりました。
zenntai
夏休みでロビーで勉強していた子どもたちも
boy
お子さん連れの若いパパも
楽しそうに見てくださっていました。

この「第5回 野老澤行灯廊火 フォトコンテスト写真展」は
21日までとなっています。
ぜひご覧くださいね。
baby
さて、そんな今日は打ち合わせが続きました。
午後一番にスタッフS山さんが見えて
まちぞうを通してある方にお会いすることになったと伺いました。

ある方・・とは私は直接お目にかかったことがないのですが
旧店舗時代に御兄弟のご子息がお見えになり色々お話しいたしました。

しかも御兄弟のお一人には
丁度そのころHP作成を希望なさっていた
他市の方をご紹介したところ
今でもまだそのHPを管理なさっているとのことでした。
その方のお父様が音楽系の著名な方であることがわかり
音楽関係でいろいろサポートしていただいているS山さんをご紹介したのでした。

どんな話になるかわかりませんが
町づくりにもぜひ関わりたいとおっしゃるこのご家族。
楽しみが一つ増えました。

そして本題の「所沢JAZZバル2013」のことについて話をしていると
とことこまちづくり実行委員会のT委員長が見えます。
早速 今朝展示してきた「フォトコンテスト写真展」をご覧になって
11月に開催予定のまちぞうでの
「ところざわまつり写真展」のことへ話が進んでいきました。

11月のことはまだ先のこと・・・なんて言ってられません。
「ところざわまつり写真展」は11月8日(金)から20日(水)までの予定。
所沢JAZZバル2013 は11月17日(日)開催ですし
このあとスタッフK子さん、Sさんとの打ち合わせでは
11月19日から始まる「まちぞう手作りフェスタ」の詳細を決めていきました。
wa
たとえば・・
これはSさんに講習会をお願いしている
「縫いつまみ細工の飾り皿」
なんだかかわいいでしょう?
丁度11月の開催なのでお正月飾りにも使える楽しい企画です。

また今回初めて挑戦する「簡単カルトナージュ(仮題)」
これは主に輸入生地を使って
可愛い箱を作っていきます。
POPでアメリカンな柄から
落ち着いた柄まで・・・生地を見ているだけで大満足の楽しくてわくわくする作品ができそうです。
これは 今日色合わせ・柄あわせ・・・など打ち合わせを進めましたので
作品例の画像は今しばらくお待ちください。

そしてこのお二人とは来年2月からの「野老澤雛物語」へ話が移っていきました。

あっという間に閉店の6時。
相変わらずTシャツのお問い合わせのお電話や来店者も続きました。


来週火曜日は「第5回 野老澤行灯廊火 フォトコンテスト」の表彰式をまちぞうで実施いたします。
今回受賞なさった11名のかたが全員お越しくださるとうれしいですね。

夜7時すぎ・・・店のシャッターを閉めながら
先月7月13日の「野老澤行灯廊火」当日に比べ
暗くなるのが早くなってきた気がしました。
本当に季節が急ぎ足で過ぎていくようです。

そういえば昨夜 帰りに「和布の売り上げ」をお届けに伺った所沢人形協会の小寺人形店に寄った頃には
もうあたりが真っ暗になっていましたっけ。
まだひと月も経っていない「野老澤行灯廊火」がちょっと懐かしく思えるのでした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1550-cd738f62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad