町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

町の「記憶」を町の「記録」へ

今日は朝からお客様が続きました。
「所沢」のこれからのこと
このところ こういったお話しを伺う機会が増えています。

たぶん 今展示中の「懐かしの七夕祭写真展」の影響もあるのでしょうが
「昔はよかったなぁ」とか
「もう一度 川越のように風情ある町にならないかな?」など
様々なご意見があります。


そんな朝のお客さまの中に
ファルマン交差点で「コーヒーショップ グリーン」をなさっているKさんがいらっしゃいました。
こんな素敵なお土産を持って・・
guri-nn1
どうですか?団扇なんです。
しかもこの形  なんておシャレなんでしょう・・
guri-nn2
実は グリーンさんは
昔は魚屋さんだったそうです。
guri-nn3
東海道五十三次の図柄も素敵ですが
やはりこの団扇のデザインがなんといっても斬新ですね。
gurinn4
このような「品物」をこうやってまちぞうにお持ちくださる方も
年間何人かはいらっしゃいます。そして写真をお持ちくださる方もいらっしゃるのです。
まちぞうでは皆さまのおうちにあるこの団扇のような品や写真を
お借りして「記録」するような作業を進めています。
また高齢のお客さまから伺う話を「記録」していきたいと思っています。
皆さまの心の中にある「記憶」を
形ある「記録」に変えていくこと。

ゴールの見えない 時間のかかる作業ですが
まちぞうではこれを続けていくつもりです。

誰かがこの作業を進めていかないと
「記憶」も消えていってしまうでしょう・・・

午後 北秋津小学校の先生が打ち合わせに見えました。
実は毎年 北秋津小へ髭爺とまちぞうスタッフで出張授業に出かけているのですが
その内容をぜひ 北秋津小の先生方にも講義してほしいという依頼を頂いていたのですが
今日はその最終の打ち合わせなのでした。

学校の希望なさる日程などをあらかじめ伺った際に
丁度「ゼロ戦」の展示もある所沢航空発祥記念館で実施しては?とお話ししたところ
学校側で検討してくださり、会場を記念館で開催することになったのです。
髭爺からは当日お話しする内容をCDにして先生にお渡ししました。
打ち合わせ

このあとスタッフKさんが来店なさり
九月企画の打ち合わせをしていましたが
その中で「所沢の緑」について話がそれていきました。

たとえば 今 所沢に海外からお客さまが見えたとしたら
どこにお連れしますか?
どこをご覧いただきたいと思いますか?

そう考えた時に「所沢の魅力」は一体何なのか?
ふと考えてしまったのです。

今日はそんなことを考える機会が多い一日でした。

さぁ、明日からは中央公民館ロビーで
「第五回 野老澤行灯廊火」のフォトコンテストの作品展示が始まります。
朝 九時にはボードを運んで展示作業にかかる予定です。
多くの皆さんにご覧いただけますように。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1548-e3535632
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad