町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

野老澤行灯廊火まであと1週間!!ちょっと

さぁ 7月5日
今日からいよいよ地口行灯の製作にかかります。
朝からスタッフが続々店にやってきてはそれぞれの仕事についてくれています。
こちらは毎年「地口行灯」の側面に
ご協賛の方のお名前を書いてくださるY子ちゃん。
単純に100個の行灯には両側倍の枚数 200枚が必要で…本当に助かります。
7.54
11時過ぎ・・
工学院大学の3名がお越しくださいました。
今日は製作するちょうちんの最終確認です。
7.51
子どもたちに作ってもらう手持ち提灯の形はこれ。
銀座中央広場で作業してもらいますが
穴をあけて灯りを逃がしたりと工夫もあって楽しい提灯作りになりそうです。
参加費はこの提灯にFB所沢会協力のランタンとセットで100円。
復興支援にあてさせていただく予定です。
限定100セットですので お早めにどうぞ!!!7.52
午後になるとスタッフはどんどん増えてきます。
こちらは行灯の半紙をはがし終わり
その行灯の中にランタンを設置する作業の様子。
ビル風の強いこの辺りは「ろうそく」の灯りだと
行灯が風でひっくり返って行灯自体が燃えてしまいます。
そこでエコとはちょっと離れてしまうのですが仕方がありません。
電池式のランタンでないと安全に灯りを灯すことはできないのです。
7.53
思考錯誤で現在の形になりましたが
ここに来るまで4年はかかりました。
私は私で9月のまちぞう企画の調整を髭爺としたり
11月開催予定のジャズと町バルのこと
11月まちぞう企画の打ち合わせ
などなど 相変わらず一つことに集中できない性格がたたってしまいました。
そのうえ、行灯廊火当日に社会福祉協議会からお借りする机やいすの借用手続きに出かけたり
またお越しいただくお客様の対応で頭の中がこんがらがってきます。



相変わらず、今日も取材のお電話を頂きます。
7月8日はNHKテレビの午前11時5分からの
ひるまえほっとでもで紹介していただけるようです。
また11日はFM茶笛の生放送中に電話でご紹介できそうです。
当日はJ-comさんの取材もあるような・・
そして今日のS新聞 明日土曜日はY新聞のイベント案内コーナーに掲載してくださったり・・と
本当にたくさんの方に注目していただけて感謝に堪えません。
7.56
ちょっとここでお知らせです。
盃横丁夏祭り
野老澤行灯廊火の翌日14日(日)開催のイベントです。
音楽と料理をお酒で夏の夕べを楽しみましょう・・というもの。
そそられるのですが、行灯スタッフはこの日はか脱けのために休日返上で出勤予定。
残業続きのスタッフは このころには大分ばてているころでしょうか?
7.55
閉店後、行灯は全部上り框に撤収します。
明日は「きもだめし」「子ども商店」に参加する子供たちが集まる最後の土曜日なので
彼らの作業スペースを作らなくてはならないのです。
75yoru1
「きもだめし」「子ども商店」「地口行灯製作」「模擬店準備」「看板作り」
「駐車場看板製作」「きもだめしチケット作り」などなど・・・
だめだぁ、今日もまだまだ作業は終わりそうにありません。
75yoru2
75yoru3
今年はまちぞうで開催の「きもだめし」
毎年600人近くの方が並ばれるので
店の前のスペースがないため
数百人の行列ができると近隣の方にもご迷惑がかかるので
初めて「入場整理券」を発行する予定です。
印刷担当はSちゃん。毎回コンサートチケット印刷もお願いしています。
75yoru4
明日は子どもたちが早くから集まってきます。
21時までには店を出て帰ろう!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1526-10140207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad