町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

積み重ねることの大切さ

さて、今日も「第5回 野老澤行灯廊火」のステージのお話から・・・
素敵な魅力ある歌声は・・・昨日ご紹介したラウンジゲートさんだけではありません。
岡 直樹さん
宮川 鉄平さん
中 麻美さん
NINE STATESさんと続きます。
ダイエー前会場と元町コミュニティ広場の二か所でお聞きいただけます。
お楽しみに・・・・

今日は展示の最終日。
店内に飾ってあった「地口絵」を撤収します。
そして、この行灯の半紙を剥がす作業にはいりますか・・
が、その前に・・・・
専務

お客様1

お客様2

お客様3
お客様は続々お見えになり
楽しそうに「行灯」を眺める方。
有楽町の「お天王様」の紹介をご覧になる方。
その間に相変わらずのトコろんシャツのお問い合わせのお客さま。
結局 展示終了時まで慌ただしい時間が過ぎました。
協賛
また「野老澤行灯廊火」にご協賛いただける方が
次々にお越しくださいました。
作業1
そしてスタッフスペースではまたまた作業です。
お菓子を袋詰めにしたり。

作業2
行燈の半紙を剥がし 木枠だけにしていきます。
金曜日には側面に協賛者のお名前を手書きで書いてくださるスタッフも参戦し
いよいよ貼る作業に入っていきます。

準備
私が席をはずす時間には
Sちゃんがパソコンに向かい
子ども商店のリスト作成やら
今日 お届けした各学校へのチラシの数量を入力していきます。

実はSちゃん
今日はまちぞうに着く早々 すぐに
南小・南稜中・所沢中・所沢小・明峰小・所沢保育園・若竹保育園・所沢富士幼稚園などなどへ
各学級の枚数づつを袋詰めした物を運んでくれたのでした。
ちらしの総枚数は数千枚・・
かなりの重さ 車で回ったにせよ本当にお疲れさまでした。

そんなSちゃんがパソコン前にいる時の私は??
模擬店の関係でFBのMさんのお店に出かけたり
観光協会で出店なさるテントの件で出かけ
そして所沢人形協会のすだれやさんの前を通りかかると・・
「わぁぁぁたくさん 並んでる」
そうです、花火の入荷仕分け作業の真っ最中でした。
すだれやさんの手持ち花火は「日本製」
どうちがうんだろう?
中国製と比べてみてわかりました。
「重さ」が全然違うんです。
つまり火薬の量が日本製の方が多いために重いのでした。
この火薬の量ではじめてぱぁぁぁっと華やかな花火になるのだそうです。
うーーむ、さすがぁ。
今年は「すだれやさん」で花火をお求めになってみませんか?
1本50円から販売していましたよ!!
取材
私は私で たくさんの取材に追われる一日でした。
フリーペーパーに記載していただく内容を確認していると
Y新聞からも記事記載予定の原稿チェック。
ラジオの電話取材もお受けしている間にも
キャッチホンが何回も聞こえてきてなんだか慌ただしくなってしまいました。
こうやってみなんさんが注目してくださること
ありがたく 感謝でいっぱいになります。

各担当者との連絡、打ち合わせ
業者さんとの交渉から 学校への連絡
子どもたちへのプリント作成から
看板制作・・・
でも、今年はいつにもまして忙しい???
みんなで気が付きました。
あいつだぁぁ!!

今年の忙しさの何割かは「トコろん」シャツ旋風が起因しているようです。
準備から販売、問い合わせへの対応などなど
そういえばかなりの時間もかかってしまいました。
おぬし!可愛い顔してなかなかやるなぁ・・・
憎めないのが「トコろん」なのでした。

今日 所沢航空記念公園内にある「所沢航空発祥記念館」の一階に
新しいお店がOPENしました。
エコトコファーマーズカフェ」です。
今 ゼロ戦の展示が8月いっぱいまで伸びていろいろ話題の記念館に
またまた話題のお店の登場となりました。
eko2
シェフが常々訴えていらっしゃる「地産地消」をコンセプトに
新しいメニューもたくさん用意してくださっているのでしょうか?
OPEN初日はまちぞうを離れることができなかったために
Gちゃんにお願いしてお昼を召し上がりがてら取材に行っていただきました。
wko8
メニューのかけ方もこじゃれていますね。
eko7
以前のお店の時のカウンターの面影はあるものの
あちこちに「おしゃれで清潔でエコなイメージ」になっているみたいです。
eko6
店内には子どもを遊ばせるスペースもあるようです。
明るくて気持ちよさそう。
これならママやパパも交代でおいしいお食事をいただけるでしょう。
eko9
eko4
ナチュラル・グリーン・アースカラー
落ち着く色合いの店内です。
eko1
こちらがGちゃんのいただいたお昼ご飯
ハンバーグだそうです。
おいしそう・・近いうちにぜひ行かなくっちゃ。
eko10
農産物の販売もあったのですね。

結局 今日もまちぞうの中で大忙しの私やスタッフでしたが
所沢の中では色々な動きが毎日起こっています。
これからも沢山の魅力ある情報を発信していきますね。

閉店後7時過ぎまで実行委員長と細かな打ち合わせを進めていきましたが
本当にまだまだやらなくてはならないことが山積です。
そんな中、打ち合わせていた全員が感じたこと。

こういう細かな作業を一つ一つ顔を合わせて打ち合わせていくこと
日頃からお互いの顔が見えていることが
今は手間がかかるように見えても
次にはスムースにことが進むことにつながる・・・
この連鎖が「とことこまちづくり実行委員会」の強みになっているのでしょうか。
今回の「第5回 野老澤行灯廊火」でも
新しいお顔がたくさん集まってきてくださっていますし
1回目からのお顔も今も変わらず一緒に作り上げていってくださっています。

積み重ね
行灯の明かりを町中につなげ 明かりの廊下を作りましょう
そしてその明かりは復興支援の町へも繋がります・・という言葉が
野老澤行灯廊火のメッセージの一つですが
まさに日頃の積み重ねが 繋がって イベントが具現化しているのですね。

5日金曜日からまちぞうは野老澤行灯廊火の準備のために
店内の展示はありません。
ただ木曜日の定休日以外は店は開いておりますので
いつでもご来店ください。

あす(木)は定休日です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1525-f39c9522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad