町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

行灯準備は雨の中・・・間もなく20時になってしまいます。

6.211
今朝最初のお客様は
「この間来たら定休日だったんですよ」
ごめんなさい。失礼しました。
じっくり店内をご覧になられてたくさんのパンフレットもお持ちいただけました。
雨の中ありがとうざいました。
6.212
みなさんのお昼休みが終わるころ・・・
旧庁舎にあるシルバー人材センターまででかけます。
6.216
第5回 野老澤行灯廊火が終わった後のまちぞうの貸しスペースで開催される
「シルバーショップ開店」のワークショップのご案内を簡単に作ったものですが それをお届けに行きました。
水曜日にすべてのワークショップ用の作品のサンプルをお預かりしたので それを撮影しこんな感じにしました。
内容などチェックしていただく予定ですが、少しはお役に立ちますかね?
6.213
次への場所へ移動中の車から空を見上げるとどんより・・
雨粒が大きくなってきたかな?
6.214
所沢警察
先日 申請していた浴衣パレードの「道路使用」が許可されたのです。
当日は歩道を歩くだけなのですが一応申請関係の書類はきちんとしておかないと。

そしてそのまま所沢航空発祥記念館へ向かいました。
丁度団体のお客様でごった返している館内でしたが
実は「エコトコファーマーズカフェ」の改装工事がはじまっていました。
今までレストランだったスペースにスカイライズタワーにあった
ビストロプピーユさんが「エコトコファーマーズカフェ」となって開店するのだとか?
記念館でも協賛の仕事を終え 館をでようとしたら
プピーユのスタッフさんが荷物を運びこんでいることろでした。
7月3日OPEN予定だそうです。

まちぞうにもどると 今度は会議所へ。
ここでの用事を済ませて午後3時からは行灯廊火の打ち合わせを実行委員長と進めます。
この間ボランティアスタッフのみなさんが続々集まってきてくださいます。
そこでMちゃんは行灯の協賛のお願いに出かけます。
雨の中 お疲れ様です。

午後5時 今度は実行委員長とワルツ所沢・西武所沢店まで出かけます。
行灯廊火パレードの出発点となるここでは毎年色々お世話になります。
そのご挨拶とご協賛をいただきに伺ったのですが
毎回伺うたびに様々な話を伺えます。
そこから「何かしらの町の活性化」につながるヒントが見えることもあるのです。
そして、それを想像すること、具現化していけることが本当に楽しく感じるのです。

「楽しい」と感じるのは不謹慎かもしれませんが
同じ仕事をするときに毎日忙しくても楽しい・・ロ感じることができるのは幸せなことでしょう。
私はもちろんですが
まちぞうのスタッフが良く笑いながら
明るく仕事をしてくれているのが本当にはたから見ていても嬉しいのです。
5時半すぎ・・大急ぎでまちぞうに戻ります。

店ではSちゃんは明日から始まる
中学生、小学生の子どもたちによる「きもだめし」「子どもチャリティ商店」の打ち合わせの準備。
まず各学校から頂いたボランティア登録書を手に
参加生徒、児童のお宅1軒づつに電話を入れて
直接保護者の方にご挨拶を兼ね 諸々の連絡をしていきます。
大切な町の宝・・子どもたちを大切に見守っていきたいと思うのです。
6.125
これはMちゃんの撮影した金山町の夜6時過ぎの様子。
今年の行灯廊火で初めて商店街として参加してくださる金山町商栄会。
おや?バス停の前に帰っていくスタッフの姿が?!?

閉店後の私とMちゃんは大忙しとなりました。
Mちゃんはいただいた協賛の計算をして会計担当者までお届けする準備。
それに明日の子どもたちとの打ち合わせ準備です。

私は私で 先程の保護者の方への連絡の続きです。
中には楽しみになさっている保護者のかたもいらっしゃいます。
当日は是非 お客さまでお越しくださいね。

そこで公民館でのボランティアを終えたTちゃんがまちぞうに戻ってきました。
行灯廊火でステージをお願いしている方へ
機材の連絡をいれます。
マイクの本数、譜面台、コードは?などなど
1組1組の出演者と細かな打ち合わせが必要なんですね。

間もなく午後8時・・
タワーまつりからこの行灯廊火が終わるまで毎年一気に忙しくなるまちぞうですが
今年はその忙しさも昨年以上に感じます。
明日も頑張りましょう!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1512-60543a48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad