町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

地口行灯

今日から始まりました「四神剣と地口絵展」
スタートはゆっくりでしたが
お客様が徐々にお見えになりました。
丁寧な説明に聞き入るお客様。
6.151
こちらは元気な男の子連れのママです。
60152
最初は髭爺を通してのFB関係のお客さまでしたが
今や「まちづくり」を話し合う大事なまちぞうのお客様です。
心強いまちづくりのメンバーです。
60153
午後 用事があって有楽町へでかけます。
神田薬局の信号を渡り 正面に見えるのが「薬王寺」です。
遠い・・・?確かに。
6.154
こちらが薬王寺です。
まちぞうにお越しになるお客様や関係者の方のお墓の多いお寺のひとつです。
6.156
この門を背にして 今歩いてきた道を振り返ると こんな景色になります。
6.157
そしてまた今来た道を戻っていくと・・・
6.158
橋です。東川にかかる「さかいばし」
6.159
およ!ふと川を覗き込むと・・・
わかりますか?投げ入れられた飲物の空き缶のそばにこんな大きなお魚が泳いでいます。
・・・・・・・
6.1511
店に戻るとまたお客様がお越しになっています。
よく見るとお一人は「地口絵」を描いてくださっているNさんです。
6.1519
今年は張り替える前の行灯をあがりかまちに展示してみました。
なにせ、半紙を張ったものなのでずいぶんあなぼこだらけですが
色はあまり褪めずに一年を超えました。
agarikamachi
毎年 行っているフォトコンテストの過去の大賞作品も展示しました。
このコーナー、実はお客様が必ずご覧になる場所で
みなさん、この写真を見て今年の「第5回 野老澤行灯廊火」に来てみたい・・とおっしゃってくださるのです。

そしてこのフォトコンテストで毎年お世話になっているYさんもお見えになりました。
今年は行灯廊火当日「写真教室」を開催してくださるようお願いをしたのです。
開催日当日ふらっとで開催予定ですが、暗い夜の行灯を撮影するテクニックなどを指導してくださる予定です。
詳細は水曜日にまた打ち合わせをします。
6.1518
そして7月13日 行灯廊火当日は有楽町の「お天王様」の宵宮でもあります。
四神剣のご紹介もしっかりご覧いただけるように展示しました。
6.1520
さて月曜日からスタッフとして始動したMちゃん。
運がいいのか悪いのか、この1週間はものすごく忙しく
お昼も5分で済ますような毎日でした。
しかもお昼時間に食べられるとは限りません。

また観光をアピールしようとさまざまな情報を探しては勉強に余念がありませんでしたが
横で見ていると 若干お疲れがたまっているようです。
来週月曜日にはどうかすっきりとリフレッシュして出社してきてほしいものです。

6.1512

仕事あがりに、私Mは 以前から興味のあった「若石足療ところざわ」に行ってみました。
まずは足湯?でリラックス。
6.1513

お湯の中でブクブクされて緊張のほぐれた足を、ローラーで揉みほぐします。
その後、じっくりゆっくり一時間かけて、手で揉みほぐして頂いた結果が・・・
6.1515

ほぐして頂いた左足と、これからの右足。
スッキリほっそりした左足と、ムクムクの右足の違いにビックリでした。
足裏から身体全体のバランスを整えて、免疫力をアップし病気を予防!
「自分でも出来る健康法なので、やってみてくださいね。」
と、ご指導をいただいて、足元軽やかに自宅へと戻ったのでした。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1508-a24490c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad