町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

お久ぶりです

店長と打ち合わせをしているのは、箏演奏者のYさんです。
5月4,5日にまちぞうで箏のコンサートをおこなうことになったのです。
昨年までは屋外でおこなっていたそうですが、音響や天候の問題があり、今年は屋内でおこないたいということで、まちぞうに場所を貸してほしいというお話がきたのでした。
急なお話だったのですが、箏のコンサートの際所沢のお酒「ゆめところ」の紹介もあり、コンサートを通して所沢も紹介できるということで協力をしました。ゴールデンウィーク中に来てくれるお客様に展示とともに
箏の音色も楽しんでいただけたらと思います。
うちあわせ
「東日本大震災 チャリティ箏コンサート」
2013年5月4日(祝)・5日(祝)
野老澤町造商店 11:00~/13:00~/14:30~/16:00~(各40分程度)
吟醸酒の粕で造った、香り高い甘酒を販売します。(一杯100円)
主催 このみちをゆこうよ(愛を紡ぐ箏コンサートの会)
後援 所沢市観光協会
協力 まちぞう・所沢の米で日本酒を作る会
琴

お客1
髭爺に説明をうけているお客様。仕事で近くにいらしたようです。お二人とも楽しそうでした。
お客2
その後のお客様は座ってじっくりお話をしていました。
お客3

お昼すぎ、店長は銀行へ。帰ってきて会議資料を作成。午後3時前にとことこタワーまつりの打ち合わせでまた出かけていきました。
今日は閉店後もとことこタワーまつりの会議があります。
夕方になり、気がつくとまちぞうはお客様とスタッフで結構な人数の人が。あちこちで打ち合わせや作業、お客様の案内と大忙し状態。
狭い事務所スペースはスタッフで満員でした。

夜のとことこタワーまつりの会議も20名近い人が出席予定です。
夜まで忙しいまちぞうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1467-0980f8dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad